teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


変な体操

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 9日(月)18時59分21秒
  流れ者さん

突然の岸田隊員の行動には、くれぐれもご注意ください(笑)

私はもう慣れたけどw

卿と同じような時刻にここの掲示板で
らんでぶーしていた・・・
ショック。

卿はお声、今のお声の方がいいですねぇ。


 
 

らみちゃん!

 投稿者:ウェストフィールド卿  投稿日:2014年 6月 9日(月)18時28分45秒
  リストをくまなく見たのですが、出ていないようです。4回のシリーズだったと思います。
東映制作、テレ朝放送でした。
確認ができたら、宜しく追記の程、お願いします。
フーう
名優はええときに死ぬなあ!(嘆息)
 

お帰りなさい。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 9日(月)18時26分21秒
  >らみさん

お帰りなさい。東も暑かったですか?

>卿

攻殻機動隊S.A.Cって、お声あてられました?
私も結構アニメは見てるつもりなんですが
最近は特に物忘れが(ぇ
声優さん同志のご対談の様子を拝見しました。

お褒め?いただき恐縮です。

マレーシア・・どうしたんでしょうね。
あれに関しては、様々な説がありますが
友人や知り合いからも問われたりします。
うーん。で、なんで私に聞くw
私は郷じゃない(笑)

林隆三さん、母が大好きな俳優さんの一人ですね。
印象的な演技をされる役者さんでしたね。おられるだけで、
ドラマに、安心感というものが生まれていた気がします。

卿も、本当に、お体を大切にされてください。
今後のご活躍と、
ご健康を心よりお祈り申し上げております。

昔好きだった人というのは
なんと言いましょうか、いつまでたっても
お顔をまともに見れない(まだ?)ものですわw

私の元気は、卿のおかげが半分以上あります。
友人にも、「最近元気になって良かった!」と言われます。

これから暑くなりますねぇ。
頭寒足熱、心がけましょう!










 

会社蘇生!

 投稿者:ウェストフィールド卿  投稿日:2014年 6月 9日(月)18時12分19秒
  らみちゃん!

俺が最後に共演したのは、会社蘇生という、弁護士ものです。山口果林や片平なぎさがまだデビュー間もない頃。
野口五郎もでていたような気がします。
原作は高杉良でした。
何故かあれから会ってないのです。
 

帰ってますねん

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 6月 9日(月)17時52分45秒
  林隆三さんの訃報には驚きました。

今年もドラマ出演されていたようですが
私が見たものだと卿のお出になった「ヤメ検」が最後かもしれません。
最近はお嬢さんの真里花さんの声の方が頻繁に聞いていた感じではありますが
登山なんかもされたり壮健なイメージが強いせいか、ピンと来ないですねぇ。
ご冥福をお祈りいたします。

>卿
徘徊日誌はまたあとで(^^ゞ
 

最後まで楽しませていただきます。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 9日(月)17時49分50秒
  ウェストフィールド卿は手術前に様々なことを考えておられたのですね。

私も、ちょっとした手術の経験がありますが、自分のことしか考えてませんでした(苦笑)情けないヘタレでしたねぇ(苦笑)

マレーシア航空機の事故のその後は、私も気になりますね。海底から機体を探し当てるには、相当の年月がかかるだろうと言われているとか。
29年前の日航機事故以来、飛行機恐怖症になってしまった私は(一応ご説明しますと、私は事故機には乗ってませんでした。親戚、友人、知人も)、飛行機事故の報道にはナーバスになってしまいます(*_*;

林隆三さんの訃報は、私も驚きました。ウェストフィールド卿は、キャリアの始まりから林隆三さんとご一緒にお仕事されていたのなら、なおさら愕然とされますよね。私も親と同世代の方の訃報が続いているので、何だか他人事とは思えません。

さて、話はガラッと変わりますが…岸田隊員のほうは最終話まで楽しませていただきます(^^)
今は、kamesan様から教えていただいた再放送のドラマを観たりしているので、「帰ってきたウルトラマン」の視聴が滞っていますが、35話まできました。
「帰ってきたウルトラマン」の感想の投稿は、岸田隊員が変な体操をする話を観てからになるかもしれませんね(^^;
 

おーい!管理人!!

 投稿者:ウェストフィールド卿  投稿日:2014年 6月 9日(月)13時27分23秒
編集済
  {笑}
らみちゃん!

徘徊は終わったのかい?
徘徊日誌読みたいねえ!

なんて書くと、今では世の中のひんしゅくをかってしまいますね、
徘徊老人の行方不明が一万人近いという、、、、、、、。
とても気になる数字です。
呑気に生きている俺ですが、ニュースでも最近取り上げないのが不思議なのだが、マレーシア航空の
飛行機、、、、、どこへ行ってしまったのか!
普通、機体の残がいなり遺体なりが、いずれかの場所で発見されるのが当たり前です。
マレーシア当局もあまり語りたがらないふうです。どうなってるのかな?
こういうふうに、人間てえものは、ここぞという時に妙な事をかんがえるもんです。
俺は大病の手術前に、
とうとうケネディ暗殺の犯人を知らずに死ぬんだなあ!俺は。
下山事件の真相は結局なんだったんだ?知りたかったなあ。
俺の生きた戦後67年経っても、日本人は自らの手で憲法をつくれなかったなあ!

とか、妙な事を考えるもんです。

空さんと流れ者さんの書き込みは元気があって面白いねえ。
空さんは病を抱えておられるようだが、そういうことを考えさせないほど、表現にリリシズムがあるねえ。
流れ者さんも、最終話まで岸田隊員を楽しんでくださいね。

俺の対談が見られるというのは、どういうことですか?
と、書いたところで、林隆三の逝去のニュースを知り愕然としています。
俺のキャリアの始まり「遺書配達人」から一緒だった。
 

初めて

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 9日(月)00時36分35秒
  動画で卿の対談シーンを拝見しました。
どうしてここに繋がったのかなぁ。
ハムスター館長を検索していたのに??

やっぱりお洒落な方でした、(^^;
余り深酒が過ぎると、お声がだめになりますです。
ご忠告までに。昨日は自分の病気に関するドラマばかり
どっと疲れが。おやすみなさい。

明日もリハビリだあ!


 

パソコンには疎くて…。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 8日(日)22時39分1秒
編集済
  >空様

WindowsLIVEというOSがあるのですか!?知りませんでした。とにかくメカ音痴で(*_*)
それなのに、無駄にいいパソコンを買ってしまったのですが(苦笑)

1日も早くパソコンが復活するといいですね。ハリケンジャー検索頑張ってください!?

空様は私の書き込みに、ほっとされてるのですか?つまらないことばかり書いてますのに、恐縮です(^^;

伊丹も官兵衛一色なんですね。JR姫路駅周辺は、ものすごく官兵衛一色でした(笑)
官兵衛の妻の光姫の出身地の加古川も大河ドラマに便乗して町興ししようとしてるみたいですよ。
私が住んでいる地域は、微妙に大河ドラマの舞台からははずれてるんですけど(苦笑)、身近な地域が大河ドラマの舞台になっているのは嬉しいです(^^)

今日は、だしの処刑が痛ましかったですね。磔にされた子供も(;_;)戦国時代に生まれなくて良かった。
 

ライブが

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 8日(日)22時12分59秒
  WindowsLIVEが見事に破滅(笑)
復活の見込みがありません。しかし、なんとか
復活させてみせないと、
職業訓練校でパソコンを2年(あれから4、5年か)勉強した意味
ありまへん(--;

ごめんなさい、つぶやきでした。

流れ者さんの書き込みってほっとします・・・(癒し系??)
伊丹と姫路は官兵衛一色??なのかなぁ。
時々テレビで見かけます。

ハリケンジャー検索もがんばります(ぇ
 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 8日(日)21時00分19秒
  ドラマは回復が早いですね(^^;
それなりに月日が経ってる設定なのでしょうが。杖の持ち方に注目されていたのですね。私は、そこまで気に留めてなかった…。
正しい杖の持ち方をしていたとは、さすが大河ドラマですね。
有馬温泉を紹介する映像で映されていた、官兵衛が有馬温泉療養中のことを書いた書状、私は姫路で開催されていた官兵衛展で実物を見ました(^^)

さて、ハリケンジャーですが、大きな声では言えませんが、検索にコツがあります…。
 

早く治そう

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 8日(日)20時47分12秒
  官兵衛見ながら、早く治したいと思った私でした。
有馬温泉行かないとかも・・・

杖の持ち方、正しかったです。悪い方の足と反対で
杖を持つんです。ドラマは時々間違っていますが。
さすが大河ドラマ。

ハムスター館長、前から興味あるんですけど・・・
流れ者さん、見られて羨ましいです(^^;


 

いきなり10年後から観てしまった(笑)

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 8日(日)11時50分58秒
  たまたま、幸運にもハリケンジャーの10年後を描いたVシネマ?を観ることができました。ドラマ本編は観たことないのですが。(厳密に言うと9年前にチラッと見たことあるけど、ここでは割愛)
ハリケンジャーって、コスプレしながら戦う人たちなんですか(笑)Vシネマだからコスプレは特別だったのかな?
こちらで以前話題になっていた「ハムスター館長」!やっと観られました(笑)人間体とハムスター体の両方観られて、お得でした(^-^)人間体の館長は、江戸時代からタイムスリップしてきたかのような風格でしたね(^-^)悪役以外のお役を拝見して、新鮮な感動を覚えました(笑)
館長は最後にハムスターになってたけど、すぐに人間の姿に戻れたのか気掛かりです(笑)
 

再放送が多いですね。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 8日(日)07時42分11秒
  >空様

古いレコーダーなら、買い換えたほうがいいかもしれませんね。
PCを起ち上げたら岸田隊員が現れる?!それはすごい(*^^*)私はPCの壁紙?は初期設定のままですね。前のパソコンは「たれぱんだ」でしたけど。

>kamesan様

今月は再放送多いですね。タイトルを見ただけで入浴シーンの有無がわかるなんて、さすがでございます(^-^)
 

またまた追加

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 8日(日)01時12分50秒
  BS-TBS
6/16 探偵・左文字進7「失踪」
卿の入浴シーンがあるヤツですね。目の保養になるかしら(笑)
完全に見落としてました。
左文字の再放送は結構まとまってあるので、ぽつっとあると見逃してしまう。

>kamesanの情報を拝見しても、衛星放送の多いこと
 BSとか地上派の再放送もあると思うのですが、予定が変わることも多いし
 未定だったりするのが多いので、
 月間予定が組まれているCSの方がチェックしやすいからかもしれません。

 
 

本当に。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 8日(日)00時39分18秒
  あ、早く寝ないとこんな時間ですね(^^;

>流れ者さん

そうなんですよ。だからどう頑張っても・・卿との出会いは
偶然の出会いしかないわけでして(しくしく)。
kamesanの情報を拝見しても、衛星放送の多いこと。
私の部屋では、それすら見れません・・取り残され組だぁ。

なんかね、おそらく古いタイプのなので
修理を頼むんだったら買えって言われそうで。
(しかも東芝の・・・はぁ)

実家では、71歳の母の方が大活用しているらしいです(笑)。
そうそう、そういえば私のPCは、起ち上げたら
岸田隊員が現れて、母が見て「この人、古い俳優さんやろ」
と言っていました。そんな・・・バックの背景だけ見て
言わんとって・・・

(^^;;



 

まあ!

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 7日(土)15時06分22秒
  >空様

HDDレコーダーが故障中なのですか?それは、ご不便でしょう。

ちなみに、我が家がテレビ大阪を録画できないのは、現在デジアナ変換という特別措置でテレビ大阪を視聴できているからです。
来年の4月からは特別措置がなくなるので、ケーブルテレビに加入しなければ、テレビ大阪が視聴できなくなります。
我が家はケーブルテレビに加入しないことにしたので、来年の4月からは一切テレビ大阪が視聴できなくなります(悲)

「監督不行届」のカントクくん、嬉し泣きしてましたね。自主制作でパロディ映画作っちゃうぐらいの人だから当然かも(^^)

たぶん、地デジでは「帰ってきたウルトラマン」の再放送はしないんじゃないかと思います。再放送してくれたら、嬉しいんですけどね。
 

地上デジタルしか・・

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 7日(土)14時53分57秒
  流れ者さん!kamesan!

私も録画できません(故障中
永遠に故障中かもしれないw)。
あ、「監督不行届」動画で拝見しました。

監督(?)が
泣くほどの人なんですねぇ・・(遠い目)
まぁ、そうですよね・・・ははは・・・

地上デジタルで再放送しないかなぁ
「帰ってきたウルトラマン」。やったとしても、
多分、見られないような時間帯にやるんだろうなぁ・・・

将来、お金貯まったらDVD買ってそうな予感。








 

ありがとうございます。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 7日(土)13時24分25秒
  >kamesan様

リンク先の動画は昨日観ました。この動画、どうも2週間ぐらいしか公開されていないようなのです。関西では「監督不行届」を放送してないようで残念です。
もし、テレビ大阪で放送されても、我が家では録画ができないんですけどね(苦笑)
 

監督不行届第9話

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 7日(土)12時36分54秒
  youtubeにあがってました。
//www.youtube.com/watch?v=c9TkZnePyJo
 

>kamesan様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 7日(土)06時26分53秒
  CS放送の録画予約が間に合ったんですね?
お役に立てて良かったです(^^)
私はYouTubeでしか観られません(苦笑)
 

おっと

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 6日(金)22時10分41秒
  >流れ者様
『監督不行届』間に合ったぁ~。予約入れました。

>空 様
 あらためましてよろしくお願いいたします。
 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 6日(金)17時19分48秒
  >その人、確かこの掲示板にも出て来られるんですよね

そのとおりでございます!まあ、動画を観ていただければ、どういうシチュエーションだったかお分かりいただけますよ(笑)

空様のブログを拝見してますが、お小さい頃からお辛い思いをされていたんですね。つくづくウルトラマンシリーズが空様の心の支えになって良かったと思います。
 

改めまして。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 6日(金)17時06分19秒
  >kamesan

初めましてでございます。まぁ厳密に言いますと
兵庫人でして・・・ごにょごにょ(笑)
これからも、たくさんの情報お待ちしてます。

>流れ者さん

その人、確かこの掲示板にも出て来られるんですよね(笑)
誰って、「卿」のことですわよ!!
あんまりらんでぶーっつうのはないでしょう・・・
けれども、時々幼い頃の私も渋好みやってんなぁ(←丸出しやん)
と思いますね・・
こちらで、改めてそれを確認した感じですわ・・・。

自分のブログではつらつらと、
辛い話も書いていますが
ここでは楽しく、色々書かせていただいています。

すごくいい場所に巡り合えたなぁと感謝しております。

関西オフなんかあれば、飛んでいくでしょうね。
早く足を治さんと。







http://yurusora.exblog.jp/

 

監督不行届

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 6日(金)16時53分22秒
  昨日、「しばらく投稿はしない」と書きながら、「こんなこと書いたときに限って、アニメ『監督不行届』に動きがあるんじゃないだろうなあ」と思っていたのですが、予感的中。

第9話「ウルトラマンになった男」の本編とエンドカードにウェストフィールド卿登場!(ネタばれで、すみません)

原作を読んだときに「マスターと談笑してるウェストフィールド卿似てない!」と思ったのですが、アニメも原作そのままの絵でしたね(^-^;(原作には「うろ覚え」という断り書きがしてありましたが)
まあ、岸田隊員の絵が似てたからいいか。(岸田隊員の絵は原作には登場せずアニメオリジナル)

ウェストフィールド卿を目撃したときのカントクくんの喜びようは、アニメより原作のほうが激しかったですね(笑)カントクくんの喜びようを見て、「その気持ちわかる、わかる!」と私は共感しました(^-^)

エンドカードには、岸田隊員のお写真出てましたね。

第9話の冒頭に出てきた庵野秀明さんの自主制作映画(基本的に「帰ってきたウルトラマン」のパロディ)は、最初から観ると、かなり笑えます。真面目な内容なんですけど、最初から観ると、庵野ウルトラマンのシュールさが、より際立っているように感じます(笑)

YouTubeの動画は期間限定みたいですので、ご視聴はお早めに。

>kamesan様

悪党の巽の政五郎に、ああいう心意気があったのだなあと感心しました。

再放送の追加情報ありがとうございます。しかし、情けないことに2時間ドラマを観る体力がなくて(悲)子供の頃は土曜ワイド劇場を観るのを楽しみにしていたのに、ああ情けなや。観る元気があったら観てみます(^-^;

>このサイトは関西方面の確率が高い模様

私も、そのように思ってました。不思議ですねぇ。




 

再放送はまだまだあるよ

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 6日(金)15時31分3秒
編集済
  >流れ者様
 元情婦に未練タラタラだった巽の政五郎ですが、大岡越前に漢を見せろと促されての
 最後のセリフが実にかっこいいです。

>今月分の再放送を観るのはこれが最後になるかと思います
 もしかしたら再放送がいろいろあるかもしれませんよ。
 BSの2時間枠の再放送は先々1週間分しかわかりませんのでこまめにチェックするとボロボロと出てきます。
 サンテレビも1週間分ずつでチェックしています。お昼の時代劇(遠山の金さん)
 今月は放送予定があるかも。
で、追加
BSフジ
6/6 浅見光彦 斎王の葬列
6/13 坊ちゃん教授の事件簿3
斎王の葬列は今この時間に放送してるかも。

>空 様
 あなた様の関西の方でしたか。
 やはりこのサイトは関西方面の確率が高い模様。
 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 5日(木)21時30分13秒
  映画の舞台が神戸と知っていてDVDを買われた訳ではないんですね。
実は、私がメビウスの映画が神戸が舞台と知ったのは、元職場でメビウスの映画の写真展をやってたからなんですよね。
…とは言っても、写真展は見ておらず、店内アナウンスで「神戸が舞台の『ウルトラマンメビウス』の映画の写真展を開催しております」と言っているのを聞いて知ったんですよ(爆)
それで「神戸が舞台なら観に行きたい」って思ったんですけど、前にも書いたように映画館まで観に行く勇気がなくて行けなかった(^^;
でも、後で昭和のウルトラマンの皆さん(ハヤタ、モロボシダン、郷秀樹、北斗星司)が登場しているのを知って、観に行かなかったことを激しく後悔しました(^^;

今日の「クローズアップ現代」は見てませんでした。残念…。
姫路の博物館で開催されていた官兵衛の展示では、大河ドラマと同じような幽閉のされ方をしていたかのような説明でしたかねぇ。

歴史物を書かれる作家さんは調査が大変ですよね。だから、私は物書きにはなれないと思いました(苦笑)
 

実は知らなくて。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 5日(木)21時03分12秒
  流れ者さん

実は、メビウスの映画版、舞台が神戸とは知らなかったんです。
しかも、私は映画のこともちーっとも知らなくて、
とりあえず特典の台本から先に読んだ(変なヤツよのぅ)んです。
すると、あちこちにおなじみの場所が指定されていて、
「はい?」ってなったわけでして。

そういえば先生言ってたなぁ~と思い出して。

しかも、阪神大震災のなんか(なんかってw)ですよね、あの映画。
そういう関連は特に私は見ないのに・・・

さきほど、「クローズアップ現代」
でも有岡城のことが放送されました。

書く側って大変なんですよね、歴史事実があったら
もっと調べる必要があったかも知れませんね。
こうして、よりリアルなドラマが作られていくんでしょうね。

私も、幽閉シーンはショックでした。
あそこであんなことがってイメージ変わりましたもん。
作家とは、責任の大きな仕事というわけですね。

http://yurusora.exblog.jp/

 

名奉行!大岡越前観ました。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 5日(木)19時06分51秒
  kamesan様のリストに載っていたBS朝日の「名奉行!大岡越前」観ました。

私はブログで観劇レポートなんて書いているせいか、感想を書くのが癖になっているみたいです。中身は薄いんですけどね。すみません(^-^;

さて、昨日は北町奉行、今日は南町奉行のお裁きを観ることになりました。
ウェストフィールド卿は、昨日は押し込み強盗の黒幕でしたが、今日は押し込み強盗の実行犯、巽の政五郎でした。結構、大物の強盗らしい。

巽の政五郎が多岐川裕美さん演じる、自分を裏切った元情婦の息子に接近したときと元情婦を脅すときは、真剣に怖かったです~。「THE悪役」って感じでした(^-^;

情婦と言えば、雲霧仁左衛門の元情婦のおりんという役を涼風真世さんが演じていました。
大岡越前にも雲霧仁左衛門という名前が出るとは、雲霧仁左衛門って、相当有名な盗賊なのですね。

2時間ドラマを観る体力はないので(芸者弁護士は観ますよ)、今月分の再放送を観るのはこれが最後になるかと思います。そういう訳で、しばらく投稿はしないと思います。どうもお邪魔しました(^-^;

>空様

ご実家は伊丹なんですね。先日放送された関西テレビの番組「よ~いドン!」で有岡城跡が紹介されていました。「官兵衛が幽閉されてたとこや~!」と興奮しましたよ。大河ドラマで描いているようなひどい扱いはしていなかったのですか?今後、別のドラマで官兵衛の幽閉が出てくることがあれば、違う描写になるかな?

UCC博物館には、未だに行ったことないんですよね~。UCC博物館も撮影に使われたんですか~。そんな情報を教えていただくと、DVD買いたくなりますね(笑)
 

余談ですが

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 5日(木)18時30分29秒
  私の実家のある伊丹・・

まさに官兵衛の幽閉場所があるところ。
実は、村重は非常に「人を大切にする」とされています。
土牢も存在しないのではないか、という
歴史的根拠があり、あそこまでの扱いは・・・
ということが判明しているとかいう話を
NHKでしていました。

JR伊丹駅に近い場所なので、一度お城にも行ってみてください。
私は職業訓練校(私は心臓病なので
障害者の訓練校です)の帰りに、何度も見てます。

神戸空港も、訓練校から見学に行きました。
ポートピア、UCC博物館など「ここにウルトラ兄弟が・・・」
どうと先生が話していたような・・・

撮影場所としてはあまりにも短すぎて、
その時は「へぇー」くらいだったようなw

DVDを買ってしまうとはw

UCC博物館に行くと、コーヒー博士の認定が??
あるとか友人に聞きました。今でもあるのかなー。


http://yurusora.exblog.jp/

 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 4日(水)23時35分43秒
  さっきまで田中さんのことをいろいろ検索していました。
ここ数日で「御家人斬九郎」「名奉行・遠山の金さん」で続けて田中さんを見たのもあって。
検索したところで、真相はわからないのですがね。

私もウェストフィールド卿は、大人の魅力満載だと思いますよ(笑)
 

なんだか

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 4日(水)23時19分53秒
  田中さんのことが分かるにつけ、哀しくなります。
私はきっと彼の中に、純粋さを見たのだと思います。

卿はもっと、違う意味で??純粋さが・・・ ごほっ

大人な魅力満載ですね(って
何を自分でフォローしているんだらう。)

なんていうか、卿には生命力を感じます。

力強さとでも申しましょうか。

勝手なイメージですけど(テレ)



http://yurusora.exblog.jp/

 

わざわざ、ありがとうございます。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 4日(水)22時24分19秒
  文脈から神戸空港のことを仰ってるのだとわかってましたよ(^^)
わざわざ、訂正してくださってありがとうございます。

メビウス映画版は、そんなにWikipediaに詳しく裏話が載ってるんですか。じゃあ、見ないほうが良さそうですね(^^;

…と言っても、映画を観るアテはない。

空様も阪神大震災を体験されていたのですか。震災直後のことを思えば、神戸でメビウスの映画撮影があったなんて感慨深いですね。
 

間違えました。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 4日(水)22時12分47秒
  神戸港→神戸空港。

でした(^^;

メビウス映画版は、ウィキで調べても裏話満載ですね。
あれ、どこまで載せるんでしょう(笑)
もうあそこまで書いてあったら、映画見る必要ないような。

http://yurusora.exblog.jp/

 

持ってます。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 4日(水)21時59分28秒
  映画・・・DVD持っています。特典で台本もついてた・・・
でも、サコっち出てくるのはワンカットなんでなんともww
そうですね、あれは神戸港が出来た年だったみたいですね。
阪神大震災、私も体験しています。

特撮の役者さんも、色んな意味で
時代劇と繋がりがあるのかなー。「遠山の金さん」
昔のは、祖母が良く見ていました。
色々思い出します。


http://yurusora.exblog.jp/

 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 4日(水)21時07分55秒
  実は、私はメビウスは3話ぐらいまでしか観ていないんです(爆)
メビウスの映画が神戸が舞台と聞いたときは映画を観に行きたかったんですけど、勇気がなく(^^;

「仮面の忍者赤影」の白影がお好きだったんですか?まあ。なかなか渋いキャラクターがお好きだったのですね。私は赤影でしたかねぇ?特に誰が好きと思った記憶がない(苦笑)

「上方女の真剣勝負」のキャスティングをした人は、特撮好きだったとしか思えませんね(^^)
 

情報ありがとうございます。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 4日(水)20時49分11秒
  流れ者さん

情報ありがとうございます。
メビウスも結構好きなんですが、小さい頃
「仮面の忍者赤影」
そう・・特に白影さん大好きだったのです。
しかも、メビウスで一番好きなのはサコミズ隊長(笑)
それに、卿がご出演??
なんか怖い(笑)。

けど、見たい(笑)

http://yurusora.exblog.jp/

 

名奉行・遠山の金さん6観ました。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 4日(水)19時31分8秒
  kamesan様のリストに載っていた「名奉行・遠山の金さん6ー上方女の真剣勝負ー」観ました。

ウェストフィールド卿のお役は、火盗改め筆頭与力(字は合ってるのか?お白州では「火付け盗賊改め筆頭与力」と言っていたから、合っているかと)の馬場連三郎。

んっ?

火付け盗賊改め筆頭与力というと…ウェストフィールド卿が「雲霧仁左衛門」(すみません、未見です)で演じられたお役も同じ役職だったのでは?

馬場連三郎は、「雲霧仁左衛門」の火付け盗賊改め筆頭与力とは正反対の悪い奴です(苦笑)
押し込み強盗とグルになって悪事を働き、挙げ句に25年ぶりに再会した母子に押し込み強盗の罪をなすりつけて殺そうとする、ひどすぎる奴です(爆)

園佳也子さん演じるおぎん曰く、「真っ黒黒!!」のお役でございました(^^;

この回は、大工の佐吉役が円谷英二さんのお孫さんの円谷浩さんで、「仮面の忍者赤影」で白影を演じていた牧冬吉さんが大工の棟梁?役、「ウルトラマンメビウス」でサコミズ隊長を演じていた田中実さんが奉行所の見習い役?で出演されていたのに加え、岸田隊員もご出演で(笑)一人で特撮ネタで盛り上ってました。


 

暑いですね。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 3日(火)18時03分50秒
  こんにちは。

>卿(←まだ慣れないw)

そういえば、私は生きながらにして闘病記だの詩集だの
自叙伝のようなものばかり書いて、自費出版してきました。
もし、自伝などを書かれるおつもりがあるのでしたら、
今から書いておくことをお薦めします。
記憶を寄せ集めるのはかなり過酷な作業ですので。

私は編集さんに、いつも
「書き溜めたものありますか?」と問われます。
入院中にノート一冊分くらい書いています。
そういうものは、自己との闘いというか、
辛いことも含めて思い出さねばならず、本当にしんどいです。
本になった時、あとから読み返したり
読後感想をいただいた時に、初めて自分を振り返ったりします。

今は、創作を書くようにしています。

その方がいくらか楽です(笑)

私も卿のような方にお会いするとは
思いませんでしたので、機会があればたくさん
お話を伺いたいと思っております。
実際目の前にすると、話せなくなりそうですがw

ではでは、相当暑いのでお体にお気をつけて
お過ごしくださいませ。



http://yurusora.exblog.jp/

 

岸田隊員は休暇中だったのか?

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 3日(火)17時10分35秒
  「帰ってきたウルトラマン」第33話まで観ました。
33話「怪獣使いと少年」は、「帰ってきたウルトラマン」のなかで最も有名な話とも問題作だとも言われてるそうですね。
観てみると、かなり変わった作品(メッセージ性は感じます)だという印象を受けました。MATのメンバーで出てくるのは郷隊員と伊吹隊長だけ。怪獣が町を襲っていても、他の隊員たちが怪獣を攻撃している気配は無し!
最後の「いったい、いつまで掘り続ける気だろう」という声は上野隊員だそうですが、声はすれども姿は見えず(苦笑)
そういう訳で、この最も有名な(?)お話には岸田隊員は登場しません。実は岸田隊員が登場しないのは33話だけではないんです。30話、32話にも出てこないんですよ。オープニングでお名前は出てきているのですが。
なぜなんでしょうね?30話、32話では休暇中だったのでしょうか?(笑)
Wikipediaによると、34話以降は休むことなく出演されてるみたいですが(^-^;
 

再び、そうでしたか!!

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 2日(月)16時54分12秒
編集済
  >kamesan様

管理人様作成の不完全リストを参照してらしたのですね。
あのリスト、すごいですよね。よくあれだけ調べられたな…と尊敬します。

宝塚専門チャンネルは結構、視聴料高いですよね(^^;私は1円も払ってませんが。ハ…ハハ(^^;

>ケーブルで無料放送の日があるときはチェックしてます。

もしや、宝塚に少し興味がおありなのですか?地上波の宝塚の舞台の放送が無くなったのは新規ファン獲得には不利だと思っております(^^;月に1回ぐらいの割合でBSでも放送ありますよ。

>関西方面のお方ですか?

はい。バリバリの関西人です。大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台になっている播磨地域在住です。とは言っても、大河ドラマの舞台になっている播磨は、私が住んでる地域からは微妙にはずれているのですが(苦笑)
 

ふむっ!

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 2日(月)15時59分32秒
  >流れ者様
 わたしもらみさんの作られている不完全リストが頼りなんですよ。
 似たようなタイトルの作品とかめったに再放送されない作品がいろいろあるので毎回確認させてもらってます。
 今回も「イラク人質の妻たち」って放送を見た記憶はないけどタイトルはリストで見たようなで確認させていただきました。

>宝塚専門チャンネル
 ケーブルテレビのオプションで高いんですよね。
 ケーブルで無料放送の日があるときはチェックしてます。
 ぼそっと!関西方面のお方ですか? 
 

なるほど。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 2日(月)11時14分4秒
  >kamesan様

テレビ雑誌を読んでいない私にとっては(読んでもウェストフィールド、ヘタレ卿の出演作がわからない(^^;)、kamesan様のリストは大変貴重な資料ですよ(^^)

>抜けてる作品がかなりあると思うので、参考程度に!

了解しました。パーフェクトなリストを拝見しても、掲載作品がすべて観られる訳ではありませんので(^^;
放送予定当日の番組欄もチェックするようにします。CSは宝塚専門チャンネルしか加入してないので、BS頼みですね。
 

そうなんですよ

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 2日(月)10時44分9秒
  >流れ者様
 毎月すべて録画するなんて無理ですよ(笑)時間もダブってたりすることもありますし。
 それに一度デジタル録画したものは、リマスターされるとか何か変わったことがない限り
 録画しない方針です。DVDが溜まっていくだけなんで。

  CS・TBSはリピート率高い放送ばかりなんですよ。
 今月は左文字シリーズの再放送がないのですが、これはリピート率が高くてチェックするだけでも大変です。
 これに狩矢警部シリーズと萬屋長兵衛もリピート率高し。


>kamesan様のリストを頼りにさせていただきますので・・・
 抜けてる作品がかなりあると思うので、参考程度に!
 

そうでしたか!

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 2日(月)00時38分37秒
  >kamesan様

kamesan様は、番組リストを元に、すべて録画予約されてると思ってました。
今月はBSでの放送が多いですね。とてもすべては観られないと思うので、観られる範囲で観ていきたいですね。

これからもkamesan様のリストを頼りにさせていただきますので、よろしくお願いいたします(^^)
 

あっ!

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 6月 2日(月)00時20分31秒
  御家人斬九郎見忘れたわ。

>流れ者様
 私の覚え書きのようなリストがお役に立てたのならうれしいです。
 自分用メモみたいなものなので、タイトル略してたりします。
 書き込みすれば記憶に残って録画予約忘れないかもしれないなんて思いもあって。
 未見の作品が放送されるのを期待してチェックしたりしてます。



 

懐かしい~。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 1日(日)22時27分36秒
  kamesan様のリストに載っていた「御家人斬九郎」観ました。
実は、「御家人斬九郎」は好きなドラマだったんです。第1話からは観てなかったと思うので、今日観た第2話はおそらく初見のはず…(^^;

ウェストフィールド、ヘタレ卿のお役、「ああ、やっぱりそういう役だったか!!」というお役でした(^^;
いわゆる悪役ですね。家老だったのかな?(聞き逃してしまいました)

ゲスト出演は丹波哲郎さんに田中実さんと豪華でしたね。登場人物がそれぞれ何かしらの縁があるというお話でしたね。

私は、ドラマを観るときには「この俳優さんは、どこの事務所に所属してるんだろう?」なんて考えないので、「御家人斬九郎」の本放送中は気付かなかったのですが、演劇集団 円(もしくは円企画?)に所属されてる俳優さんが多く出演されてたんですね。今日、初めて知りました(苦笑)


>空様

ウェストフィールド、ヘタレ卿のファンレターについては、Wikipediaに書いてあったことを書いただけですよ~(^^)

岸田隊員は準主役だったのですか。そういう認識がありませんでした(^^;教えてくださって、ありがとうございます(^^)

>ウルトラマンの頃は、出来得る限りの技術で、最高のものを創ろうとしていたのでしょう。完璧でない故に、空想の世界が広がり、楽しめたのです。

なるほど…。空想の世界を描くには、ある程度の緩さがあったほうが良かったのかもしれませんね。私なんて、すぐ粗探しする人間だからいけませんね(^^;
 

準主役

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 1日(日)21時22分58秒
  >流れ者さん

なんか、一度お会いしてお話したいくらいですね(笑)
多分、「帰ってきたウルトラマン」では岸田隊員は、準主役
だったので、卿の元にもファンレターが山積みだったかと・・w

現在もとは驚きです。今も、新たな平成ファンが
増えていますね。結構設定にもあらがあるのに
役者さんの奮闘のおかげで、今もファンが絶えないのでしょうね。
すごいことだと思います。制作された方や、役者さんたちの
ご努力の結果でしょうね。

きっと、当時の台本はものすごい不親切だったのではと
推察するのですが、ご苦労の片鱗が卿のコメントから伺えます。
今は、誤魔化しのきかない時代で(色んな意味で)
本当に、窮屈だと感じます。

ウルトラマンの頃は、出来得る限りの技術で、
最高のものを創ろうとしていたのでしょう。
完璧でない故に、空想の世界が広がり、楽しめたのです。

私は、そう感じております。

http://yurusora.exblog.jp/

 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 1日(日)19時37分57秒
  「帰ってきたウルトラマン」は全51話でしたね。さすが、よく覚えてらっしゃる!!
今、31話まで観終わりました。最近、鑑賞ペースが落ちてます。たぶん、37話(坂田兄妹が…の話)を観たくないという潜在意識が働いてるんでしょうね(^^;

リアルタイム世代の方は、「帰ってきたウルトラマン」は初代ウルトラマンが登場すると思われていたようですね。私のブロ友さんにも「初代ウルトラマンと別人なら、『初めましてウルトラマンです』だろおおおっ!!」と釈然としない気持ちを抱いた方がいらっしゃいます(^^;

企画の段階では、初代ウルトラマンが帰ってくる設定だったみたいですね。商品化の展開を考えると、別人にしたほうがいい…ということで別人になったとか。

再放送世代の私は、ウルトラセブン以来のウルトラマンだから、「帰ってきたウルトラマン」なのだと思ってました(爆)
 

40年越しですから。

 投稿者:  投稿日:2014年 6月 1日(日)13時51分54秒
  >らみさん
私は未だにスマホ敬遠組です(笑)
いっとき、東京にはしょっちゅう遊びに行っていました。
N系大好きでしてね・・・ディズニーランドにも7回は・・・
足が治って貯金ができたら・・・ぜひまた・・(ごほ)

>流れ者さん
40話あたりからちょっとしんどくなりそうですね
「帰ってきたウルトラマン」は
51話で完結ではなかったでしょうか。

私は当時、てっきり初代マンが
戻ってきたのだとばっかり思っていて
「あれ?ハヤタじゃない」って言ったのを思い出します(笑)。
もっと、5歳くらいの子どもに分かるように設定しちくりw
イデの断片を岸田隊員に発見し嬉しかったような
・・・(違うぞw)

40年越しの恋か。
結局行き遅れたのも、理想が高すぎたからだと
思い。。(涙)。

初恋は、実らぬものです(笑)が
文面だけでもお会い出来て、幸せです。



http://yurusora.exblog.jp/

 

私の妹も

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 6月 1日(日)08時12分10秒
  >管理人様

私の妹も、今、東京にいます。妹は東急シアターオーブで上演中のミュージカルを観に行っているのですが、徘徊はせずに劇場とホテルの往復のみでしょうね(^^;

官兵衛が入ってる土牢セットは、私は姫路のドラマ館で入りました。東京のスタパにも土牢セットがあるのですね。

国立競技場のブルーインパルスは、テレビでチラッと見ました。
国立競技場は、私にはほとんど馴染みのない所です。
「円谷英二 特撮の軌跡展」でウルトラマンと怪獣バニラが国立競技場で戦っているジオラマを観て、少しだけ親近感がわきましたけど(^^)

久しぶりの(?)東京、満喫してくださいませ。
 

徘徊中

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 6月 1日(日)00時39分32秒
  同じく老眼なものでスマホじゃ書きにくいんですよねー。
たまにしか来ないので用事詰め込みすぎ(^ ^)
「こない」と打って候補に「来ない」か出ないあたりが
おっくうになる元でもありますな。

お江戸では橋爪さんと金田さんの芝居を見ましたが
最前列だったもので、カーテンコールで
お辞儀した朴さんの胸の谷間が目の前で眼福(違
高円寺のジロキチやら渋谷のAXやら、ついでにスタパやら。
大河で官兵衞が入ってる土牢セットにも入りました。
ホントに狭いっす。

あと、国立競技場のラストでブルーインパルスも飛んでたな。

ではまた徘徊が終れば( ´ ▽ ` )ノ
 

WOWOWですよ。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月31日(土)19時29分47秒
編集済
  >ウェストフィールド、ヘタレ卿 (改名されてる…)

一杯やられる直前の貴重なお時間に投稿してくださって、ありがとうございます(^-^)

岸田隊員のキャラクターがかなり変化して、ウェストフィールド、ヘタレ卿も苦労されたのではありませんか?昔はキャラクター設定は、おおらかだったのでしょうかね。

今、WOWOWで「帰ってきたウルトラマン」ハイビジョンリマスター版が放送されてるんです。事務所にファンレターが届いているのは、そのためではないでしょうか。40数年前の本放送時は、主演の団時朗さんに匹敵する数のファンレターが届いていた…とWikipediaに書いてありますよ。岸田隊員の魅力は、今も色あせてないのですね(^-^)

昭和23年くらいから35年くらいまでの邦画というと、どういう作品なんでしょうね?

私が観たなかで印象に残ってるのは、川上哲治さん、初代若乃花、力道山のお三方が主演された映画ですね。「今は人気スポーツ選手やお相撲さんが映画に出ることなんてないよな~」と思いながら観ていました。

その時代の俳優さんたちの自伝や関連本は確かに、いろいろお勉強になりそうですね。私のような田舎者は、なかなか、そういう本に接する機会がありませんが…。


>空様

コメディもないと、子どもにはいまいち…。

たぶん、そういう意図もあったのでしょうね。私は、シリアスなドラマが好きな風変わりな子どもでしたが(^-^;

初恋の方から、ご返信がきて良かったですね!何だか自分のことのように嬉しいです(*^^*)
 

こんにちは。

 投稿者:  投稿日:2014年 5月31日(土)18時49分23秒
  >流れ者さん

まー、コメディもないと子どもにはいまいちってことに
なってたんでしょうねぇ。
岸田隊員は非常に豊かな人生を送っていると思います(笑)。

>卿

ありがとうございます。初恋の方からのご返信とは・・・
生きてて良かった(^^ 3文役者だなんて、ご謙遜が過ぎます。

私も、アマチュアの物書きなので、本は大好きです。
卿も(って馴れ馴れしくお呼びしていいのでしょうか。)
よく読まれるとかで、共通の(ぇ)趣味があって、嬉しいです。
これだけコメントが書かれるので、文章力もおありかと思います。

読みにくい場合は、拡大して読まれるといいかな?
私も50を前に、老眼が進んでまして・・・。
今まさに、ラブレターを書いていると言うのに
なんと色気のない文面だこと・・・(--;;

これからも、私の素敵な、憧れの人であり続けてください。
と、何気にプレッシャーを(笑)
お元気で、生涯現役でがんばってください!

出会いは最大限に活用!!これ、私が経験した中で
最も重要なことのひとつだと思っています。
その人の中に、様々に学ぶことがあると思います。

時折、B級映画を見られるのも、大事なことだと思います。
あまりに名作ばかり見ていると、理想を追い求めるだけになりますし。
脳がリラックスするといいましょうか。






http://yurusora.exblog.jp/

 

風の便りによると、

 投稿者:ウェストフィールド、ヘタレ卿  投稿日:2014年 5月31日(土)17時58分46秒
  ここの管理人は関東、東京方面を徘徊しとるらしいな!((笑)
かくいう俺も今、東京で、これから一杯やるところです。

流れ者さん!
空さん!

岸田隊員を楽しんでくれているようで、嬉しい限りですよ。
あれだけ、ちゃらちゃらとキャラクターが変化しては、何なんだこの男は!となるのは当たり前ですね。それを御両人は自分流に楽しんでくれている。
なんせ、40年前以上前のことですからお許し下さい。
事務所にも、ここのところ、よくファンレターが届きますが、何処かで放送してるんですかねえ。
さて、俺は近頃、昭和23年くらいから35年くらいまでの邦画の名作、駄作をみることに淫しています。そこから派生してその時代の俳優達の自伝や関連本をむさぼり読んでいます。
とても、興味深いし、人生のお勉強にもなります。
そして、意外なことに、俺のような3文役者が、そういう伝説的な俳優さんと、共演させていただいた事を思い出したりするのですよ。
本当に今になってみれば悔やまれるね。
もっと、色々なお話しをきいておくべきだったと、、、、、、、、、
この次はもうちょっと、具体的に書きますね。
最近は目が悪くなってタブレットに長い文章が書けません。
ごめんなさい。
 

6月放送予定

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 5月31日(土)15時23分59秒
編集済
  本放送はTOPぺーじを見ていただくこととして再放送。
地上派
サンテレビ
6/4 名奉行遠山の金さん「上方女の真剣勝負」
BS放送
BS朝日
6/5 名奉行大岡越前第2シリーズ#9
BSフジ
6/1 御家人斬九郎1#2「用心棒二人」
BSTBS
6/10 上条麗子の事件簿8
6/17 ヤメ判・新堂謙介殺しの事件簿
CS放送
TBSチャンネル1
6/6 新しい風#1
6/9 十津川シリーズ43 円空
6/17 十津川シリーズ50 消えたタンカー
TBSチャンネル2
6/20 早乙女千春11
6/24 猟人日記
6/25 後鳥羽伝説殺人事件
6/26 悪魔のような完全犯罪
6/26 イラク人質の妻たち
テレ朝チャンネル
6/11 三匹が斬る#5「空っ風可愛い女の恨み文字」
ファミリー劇場
6/3 江戸川乱歩シリーズ「日時計館の美女」
6/18 さすらい署長3
チャンネルNECO
6/18 ハングマン#50
時代劇専門チャンネル
6/20 闇を斬る!大江戸犯科帳#5「悲しい嘘」
6/26 必殺剣劇人「あばよ」
6/29 大江戸神仙伝
フジTWO
6/14 鍵師2

最近は再放送もループしてましたが、
新しいところでは"新しい風"、珍しいところでは"イラク人質の妻たち"でしょうか。
 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月27日(火)23時49分37秒
  空様。

やっと半分観ました(^^)
28話の岸田隊員と郷隊員は、本当に「二人の世界」でしたね(笑)

空様のお話では、岸田隊員はこれからどんどん、ひょうきんになっていくのですね。28話で免疫ができたかしら(笑)

「帰ってきたウルトラマン」は、確かに隊員たちの物語が濃いですね。だから、私も惹き付けられたのかも?

西田敏行さんがMATチームの歌を歌われてるという情報は、ネットで見たことがあります。また、検索して聴いてみますね。

ウェストフィールド卿の次のご出演のドラマは、「芸者弁護士」ですね。私は、「芸者弁護士」も観るつもりです。

私の場合、偶然を待っていたら、全部見逃しそうなので(苦笑)、こちらで番組情報を確認していこうと思っています(^^)

 

こんにちは(^^

 投稿者:  投稿日:2014年 5月27日(火)22時53分10秒
  >流れ者さん

ようやく中盤頃に差し掛かりましたね(^^

岸田隊員と郷隊員はもう、放っておいてください(笑)
二人の世界になってますから。

そんなわけで、より隊員さんたちのアップのおかげで
MATに嵌ったんですw
中学生から、岸田隊員一筋になりました(笑)。
あの頃、郷と次郎君がうっとうしいったら・・・(いや、嘘ですw)
厳しい岸田隊員もいいです。
でも、ひょうきんな岸田隊員は郷の影響かと・・・?

南隊員も好きだったけど、懐かしい限りです。

私の小学生から中学生にかけて、
「帰ってきたウルトラマン」は何度か再放送をされました。
明らかに初代マンと違うのは、隊員たちの物語の濃さです。

MATチームの歌、西田敏行さんが熱唱されています。
一度、検索して聞いてみてください。

今度、私も西田さんご出演のドラマを見てみようと思います。

前もって知らずにいて、なんとなくテレビを見ながらの、
「偶然の出会い」も楽しいですけど。

 

第28話まで観ました。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月27日(火)19時57分39秒
  「帰ってきたウルトラマン」第28話まで観ました。

第27話「この一発で地獄へ行け!」…岸田隊員とは関係ない話題ですが、沢村忠さんって有名な方なんですね?格闘技に疎いから存じ上げませんでした(汗)

第28話「ウルトラ特攻大作戦」…パッケージを見ると、「台風が発生しては突然消えるという現象が続発」という解説が。

はっ!これが…岸田隊員が異色の発言をするという話か!この話の脚本をお書きになったのは実相寺昭雄さんなんですね。
この話の岸田隊員は、ちょっと変(?)らしいという予備知識はあったけど、本当に毒ガス怪獣の時とはまるで別人で、頭を抱えました(苦笑)

空中パトロール中の岸田隊員と郷隊員、お喋りに夢中で脇見運転している時に前から飛んできた飛行機とぶつかりそうになる。
想像以上に危険なニアミスでしたよ~(冷や汗)

岸田隊員、「ぶつかったりでもしたら、MATの予算が削られるところだぞ」って…。
もし、ぶつかってたら死んでますよ!予算の心配してる場合じゃない(^_^;)(その他の異色発言については、管理人様作成の鑑賞ガイドをご参照ください。いや~、本当に「どうした岸田!?」って感じです(^_^;))

調査の様子を見ていても、何だか急激に岸田隊員と郷隊員、仲良くなってますね。なぜだ?

私の最大のガビーン(死語)ポイントは、南隊員に「郷にかぶれたのか!」(これも、すごい台詞ですね)と叱責された後の岸田隊員の表情でした。「おお、怖い」みたいな(^_^;)うまく言葉で表現できないんですけど。

この話は、岸田隊員だけじゃなく、何だか郷隊員もおかしい。やけに思考が楽天的で態度が軽薄である(苦笑)いつもの郷隊員じゃないぞ(笑)!岸田隊員も郷隊員も、たるんどる!

ところで、後半になってから、やけに隊員や隊長の顔のアップが増えてますが、実相寺昭雄さんは脚本書いただけで監督はしてないんですよね…と聞きたくなる(^_^;)
 

やーっとこさ(^^ゞ

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月27日(火)13時59分57秒
  出演情報更新
ははは、これで全部だったかな?
 

当たりでしたか。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月27日(火)11時55分25秒
  >kamesan様

私が見たテレビ雑誌にはウェストフィールド卿のお名前が載っていなかったので確信がもてなかったのですが、スッキリしました。ありがとうございます(^^)

土ワイの「芸者弁護士」は何回か観たことがあるので、雰囲気の違いを比べられるのは楽しみですね。

以前にウェストフィールド卿が「『芸者弁護士』は、とりわけ失敗作だ」と書いておられたのが、ちょっと気がかりですが、放送は前祝ですね(^^)!

お誕生日前後に出演作の放送が多いなんて、素敵な巡り合わせですね。

私、日曜にテレビ雑誌を見たときに思ったのですが…。

テレビ雑誌の膨大な情報からウェストフィールド卿の出演作をピックアップして、こちらに掲載されているkamesan様は「すごい」と思いました。

この機会に敬意をお伝えします(^^)
 

あたりですね

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 5月27日(火)10時59分38秒
  >流れ者様
 6月23日放送の月曜ゴールデンのドラマが「京都の芸者弁護士」はあたりです。
 テレビ雑誌にはきちんとお名前も出ておりました。
 かなり前に土ワイでシリーズ化されていた作品なので、
 局や役者さんでどれだけ雰囲気が変わるか楽しみです。

 6月23日は卿のお誕生日の前日ではないですか。
 放送は前祝でしょうか。
 6月ってなぜか再放送が多いのですが、誕生日前後で放送の確率高いですね 
 

もしや?

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月25日(日)17時49分49秒
編集済
  今日、ボーッとテレビ雑誌を見ていたら、6月23日放送の月曜ゴールデンのドラマが「京都の芸者弁護士」と掲載されているのを見つけました。

もしや?これが?放送日未定になっている「芸者弁護士藤波清香」?

それから、私、「監督不行届」の原作を読みました。
原作を読んで、「はは~っ、アニメ『監督不行届』のウェストフィールド卿のご出演が『エンドカードじゃないかもしれない』って、こういうことか!!」と思いました。
たぶん、原作に描かれているような登場をされるんでしょうね。私の推測が当たっていたら、ご出演と言っていいのかどうか(^^;
 

これからも、よろしくお願いいたします。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月25日(日)12時11分49秒
  >空様

ブログのほうにも、またお邪魔させていただきます(^^)

次郎くんが郷隊員と岸田隊員と一緒に車に乗るシーンがあるんですね。
きっと、空様だけではなく、全国の岸田隊員ファンの子供さんたちは次郎くんを羨ましく思っていたことでしょう(^^)可愛いらしいファン心理ですね(^^)

また、「帰ってきたウルトラマン」の感想を投稿したときに、突っ込みどころがあれば、突っ込んでくださいませ。

では、また(^^)
 

こんにちは(^^

 投稿者:  投稿日:2014年 5月25日(日)11時33分1秒
  流れ者さん、コメントについては気になさらないでください。
だんだん、コメントゼロ行進にも慣れてしまったというか・・・(--;
お暇な折に、お気軽にお越しください。

こちらに伺うたびに思い出すことが多いんです。
例えば、岸田隊員と郷隊員が車に乗ってて(MATの車だったか
ジープだったか、記憶がおぼろげです。)、
岸田隊員が「次郎君、乗れ!」かなんか言って、すごく
嬉しそうに次郎君がふたりの間に挟まって、
羨ましいなぁと思ったりしていたのもね~(^^;

本当に岸田隊員は初めは、意地悪路線まっしぐらで、
郷隊員がものすごく親しげに話をし始めて、
くだけてきたという感じです。あまり言わないでおきますね(^^

それにしてもいつの間に、岸田隊員の心を奪ったのか・・
次郎、恐るべし。(勝手な解釈。)あ、郷隊員もですね。


 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月25日(日)00時08分54秒
編集済
  空様。

ブログのコメントについては、私のやり方がまずかったのかもしれません。お手数おかけします。

岸田隊員が体操をやり出したときは、子供心に顔が赤くなった??どんな体操だったのか、好奇心そそられますね~(^^)
後半の岸田隊員は、イデ隊員のようなひょうきんさが出てきたって、それは、かなりハイレベルのひょうきんさですね!!え~?
私の記憶には、前半のキツいイメージしか残ってなかった(苦笑)第一印象って、強烈に残るものなのですね(^^;

シリアスな話では、私も毒ガス怪獣の話が印象に残ってます。私の友人のお祖父様が軍人でいらしたので、友人に会ったときに、お祖父様の話を詳しく聞きたくなりました。毒ガスは作ってなかったと思うけど(^^;
毒ガス怪獣の話以降から、岸田隊員は徐々に変わっていったんじゃないかな~と思ってます。しかし、終盤にはお笑いキャラになっているとは!?今から楽しみです(^^)

仮面ライダーは「帰ってきたウルトラマン」と同じ時期に放送してましたね…って、その頃は生まれてないので、ネットで得た情報なんですけど(^^;
岸田隊員が恋するお話も、とっても楽しみにしてるんですけど、子供さんが観ても照れくさくなるようなお話だったんですね(^^)ますます、楽しみになってきた(笑)

「ウルトラマン」シリーズは、子供たちに夢を与えてくれましたよね。
「ウルトラマン」シリーズが空様の心の支えになって、本当に良かったと思います。

私も、大人になってからも楽しませてもらってます(^^)
 

ありがとうございます。

 投稿者:  投稿日:2014年 5月24日(土)23時30分34秒
  >流れ者さん

コメント出来ませんでしたか!ちょっと設定、見直しますね。
つまらないことしか書いていませんが、またお越しくださいね。

あの、体操やり出したシーンで
顔赤くなりました(笑)子ども心に??
そんなにアピールしなくてもw

お笑いナシで印象深いのは、「毒ガス怪獣」(タイトルは自信ない)
の回で特攻しようとしたところですね。私の曽祖父は軍人なので、
それほど遠い話でもなくて、岸田隊員には色々
親近感も覚えていました。それに、なんかすごく面白いですよね。

彼が恋愛した時はもう、照れくさくて何度チャンネルを変えようかと・・・
確か、仮面ライダーもやってた時だったんじゃないかな?
郷隊員(団時郎さん)が綺麗だから、
岸田隊員と並ぶと絵になるんですよね。

なのに、岸田隊員はイデくんのような
ひょうきんさまで出てきたから、「そこまでにしてーー」
ってテレビに突っ込んでました。

ひょっとしたら、かなり役柄が固まってなくて、
途中で変化していったんじゃないかなぁ。
振り回されていたとしたら、俳優さんが大変でしたね(^^;

私たち子どもは、おかげでとても楽しませてもらいました。
あれがなかったら、私も手術を乗り越えられなかったし、
そんな当時の子どもたちは、たくさんいたと思います。

そんな「ウルトラマン」シリーズを作られて来た方には、
心から、ありがとうと言いたいです。

>らみ様
遅ればせながら、レスありがとうございました。

http://yurusora.exblog.jp/

 

すご~い

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月24日(土)08時45分6秒
編集済
  >空様

「帰ってきたウルトラマン」の細かい場面まで、よく覚えておられますね!!
私なんて、右から左へ流れるように忘れてしまっております(苦笑)だから、今、観なおしてるんですけどね(^^;

ちなみに、私が買ったDVDはネットで買ったレンタル落ちの中古品です(苦笑)新品にこだわりがなければ、安く買えると思いますよ(^^)

加藤隊長のような方が、お勤めの会社にいらっしゃるのですか!!ちょっと羨ましいです(^^)

ブログにもコメントさせていただこうとしたのですが、できなかったので(^^;、こちらに書かせていただきますが、リハビリ順調そうですね。どうぞ、お大事に。
それから、「銀二貫」は私も観ております。団時朗さんが関西弁を話されてるのは、ちょっと嬉しいですね。私も関西人なので(^^)
 

ありがとうございます。

 投稿者:  投稿日:2014年 5月24日(土)01時05分2秒
  >流れ者さま

ご返信、ありがとうございます(^^
DVD、私はお金が貯まったらBOXが欲しいなぁと思っています・・
高いですよねー。

「階段から落ちたんだろ」、あー、ものすごく懐かしい!

岸田隊員で印象深かったセリフといえば、「予算が」どうとか
言ってたセリフかな。それから、やっぱり・・・
謎の体操ですねぇ。

あれ見た時、ただ笑ってたんですけど
今思えば、台本だとしたら、かなり脚本家さんが遊んでた(笑)
んでしょうねぇ。で、解釈としては「郷と岸田で
行ってもらおうか」とかなんとかの命令だったので、
ひょっとして、郷と行くのが嫌なのかと思っていたら、
寒いのが嫌だったんですね(^^;

本来は上野隊員がギャグをやるようなキャラクターなのに、
あとは岸田隊員が受け持っていたような。

年を重ねられて、西田様も渋くなられましたから
もうあんなことはダメでしょうけど、もしかすると
結構面白い方なのかなと思ったりしています。

加糖隊長のような人は、うちの会社にもおられますね。
そういえば、お顔も似ているかも。

自分の闘病記や物語を書いていると、つい遅くなります。

またお話に参加させてくださいね。
ありがとうございました。


http://yurusora.exblog.jp/

 

>空様

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月23日(金)16時21分27秒
  空様。

はじめまして。流れ者です(^^)

伊吹隊長は、理想の上司ですか。言われてみれば、初登場の回でも、既に片鱗が見られますねぇ。
郷隊員の右腕の怪我、本当は命令を無視して出動したときに負傷したと見抜いていたでしょうに、「階段から落ちたんだろ」なんて言ってましたよね。
表現は悪いけど、飴とムチの使い分けが上手そう(^^)

加藤隊長は優しくて親しみやすい隊長さんでしたよね(^^)
子供の頃は、「隊長が代わって寂しい~」って思ってたけど、今は、DVDでいつでも加藤隊長に会えます(^^)
 

見られないけど

 投稿者:  投稿日:2014年 5月23日(金)01時15分38秒
  流れ者さん、初めまして。空と申します。

さてさて、「帰ってきたウルトラマン」では、隊長といえば
伊吹隊長が理想の上司ってところでしょうねー。
でも、人間的には加藤隊長も好きなんですけど。

次郎君ですかね?岸田隊員のことは「岸田さーん」って呼んでいました。
シーンが目に浮かんでくるようですよ。

加糖隊長は普通に、どこの会社でもいそうですね。
優しそうで、好きだったなあ。

http://yurusora.exblog.jp/

 

22話まで観ました。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月22日(木)22時49分4秒
編集済
  次の投稿は、1週間ぐらい間を空けようかと思っていたのですが、今日の時点で22話まで観てしまい、「はよ書かな、書きたいこと忘れてまう」…ということで書かせていただきます(^-^;

第15話「怪獣少年の復讐」…電車の運転士だった父を怪獣の襲撃によって亡くした嘘つき少年(嘘つきになったのは父が亡くなってから)史郎は、郷隊員のことを「おにいちゃん」、南隊員のことを「おじさん」と呼んでましたね。だったら、岸田隊員は「おにいちゃん」か「おじさん」かどちらで呼ばれるのか…と気になりましたね(^-^)
そうそう岸田隊員は、怪獣が引き起こした電車事故を「嘘つき少年が線路に置き石したんだ!!」と決めつけてました(苦笑)

第16話「大怪鳥テロチルスの謎」第17話「怪鳥テロチルス東京大空襲」…石橋正次さん演じる松本三郎が、自分を振って金持ちのボンボンと婚約した幼なじみ小野由紀子が乗っている船にダイナマイトを仕掛けて爆殺しようとしたり、入院中の小野由紀子を誘拐したり…どう見ても子供向けの話ではない(笑)!刑事ドラマかと見紛うようなお話でした(^-^;見応えありましたね。
岸田隊員は、文献でテロチルスについて調べていました。ツインテールのときも岸田隊員が文献を調べていましたね。岸田隊員は文献調査担当なのかな?

第22話「この怪獣は俺が殺る」(穏やかならぬタイトルですね(^-^;)…ついに加藤隊長が異動になってしまいました。新隊長伊吹隊長が東京のMAT基地に向かっている最中にゴミ処理場から怪獣が現れて火災が発生する。郷隊員は独断で消火活動をするが、結果的に怪獣を暴れさせることになり、郷隊員は、伊吹隊長から無線で3日間の出動禁止命令を下される。南隊員、岸田隊員、上野隊員が出動を命じられる。歯がゆい思いをしている郷隊員に、岸田隊員は「俺たちに任せとけ」ってな感じで、腕だか肩だか(観たばかりなのに、既に忘れている(^-^;)を叩く。おお…岸田隊員変わりましたね!以前の岸田隊員なら、嫌味のひとつでも言いそうな場面ですよ。
しかし、郷隊員はクビ覚悟で出動する。ウルトラマンに変身直前に郷隊員が右腕を怪我したために、ウルトラマンは怪獣に苦戦する。そこへマットアローに乗った伊吹隊長登場!卓越した操縦テクニックで怪獣の攻撃をかわし、ウルトラマンと協力して怪獣を倒す。
私、子供の頃は加藤隊長のほうが好きだったんですよね。温厚な隊長さんだったからでしょうね。伊吹隊長は、ちょっと怖いって思ってました(^-^;
でも、今日、数10年ぶりに伊吹隊長を観て、「できる男やな!」と思いましたね(笑)これから、子供の頃に見落としていた伊吹隊長の魅力を発掘していきたいですね(^-^)

>管理人様

番組情報掲載は、お時間のあるときになさってくださいませね。
 

へへへ

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月22日(木)18時36分37秒
  有言不実行。
さぼってます。
 

明日くらい

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月20日(火)18時49分37秒
  また番組情報入れられるかも。

>卿
6月の放送予定、もう雑誌に載っていると情報有りです。
確認できたら掲載しますね。

>空さん
いらっしゃいませ。
体調よさそうでなによりです。
意外なところで役にたつ事があるんですね。
お大事に。

>クリエkyotoさん
十津川は単発も含めると多くの方が演じられていますよね。
高橋さんの場合は刑事ドラマのヒーローであり清廉の士という感じ
渡瀬さんの十津川は女性に弱いのが人間味があって魅力なんでしょうか(^^ゞ
そういえばタクシードライバーも乗せた美人に翻弄されたりしますよね。

>kamesan
あれ、1時間もので飛ぶの?
なにか都合が悪いのかなぁ。

そういえば京都迷宮案内の第8シーズンの最終回は飛ばされてたような。
あれはラストが難解(苦笑)だし、唐突に翌シーズンに続いたしってことかしらん。

>流れ者さん
もちろんどんなところにも教訓はあるものです。
ついつい、誰かがこうすべきだとかの話になりがちですが
自分のやれることを気にしないといけないかもしれませんね。
 

飛ばされるのかぁ

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 5月19日(月)22時38分48秒
  サンテレビで放送中の遠山の金さん(@松方版)第5シリーズ最終話「帰ってきた暴れん坊」の再放送が飛ばされます。
スペシャルだったら1時間枠でやりづらいので飛ばされるのはよくあることなのですが。
未見作品だったので見たかったんだけどなぁ。
いつかどこかで見られたらいいなぁ。
 

Re:暑くなりました

 投稿者:クリエKyoto  投稿日:2014年 5月19日(月)07時46分17秒
  らみ様
お久しぶりです!
このところ忙しく、バタバタとしておりなかなか投稿できずスミマセン!
ウルトラマンネタが多い中、違う話題ですが・・・
左文字シリーズが一段落し、最近は十津川シリーズにはまっております。
さて、十津川シリーズ 色々な方が主人公「十津川省三」を演じておられますが、
皆さんはどの方のシリーズが好きですか?
私は、個人的に 渡瀬恒彦さんの演じる「十津川シリーズ」が気に入っております。
西村京太郎さんの描く「十津川省三」に近いイメージを感じています。
しかしながら、高橋英樹さんや高嶋政伸さんの作品も面白く見ております!
次の「十津川シリーズ」も楽しみにしております。
 

はじめまして。

 投稿者:  投稿日:2014年 5月18日(日)20時03分50秒
  こちらでははじめまして。らみさん、お忙しい中、
お返事ありがとうございました。
いつも拝見しているのに、何も書かないのは失礼かと思い・・・((^^;
ちょっと足跡を。

私の足の方は、徐々によくなっていっています。
現在は、杖だけでなんとか移動できています。
職場復帰も、来月には可能・・な状態にしたいです。

岸田隊員が足を悪くして、クラッチをついていたのを
思い出しつつ、あれを真似してタクシーに乗ったら
上手に乗れたので、西田様にお礼を申し上げたく存じます。

WOWOWが見れないので、寂しい限りです。

らみさん、西田様、これからもお体に気をつけて
がんばってくださいね。



http://yurusora.exblog.jp/

 

なるほど。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月18日(日)19時19分41秒
編集済
  韓国では、他にも建設中のマンションが傾いたり、昔にはデパートが崩壊した事件がありましたしね。

韓国には、そろそろ警鐘を受けとめてほしいです。

重ね重ねのレスありがとうございました。
 

悲観的かではなくて

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月18日(日)16時27分29秒
  防ぐ事が出来ない天災と
ルールを守っていれば起こさずに済んだ
まったくの人災を同列に考えるのには違和感があるということです。

むしろセウォル号事故は警鐘を受け取ろうとしない韓国社会の縮図だと思いますよ。
過去に警鐘と言える事故は多く起こっているわけで、間近ではアシアナも同じ構図です。
第一、日本のありあけの転覆事故をセウォル号所有者が知らなかったはずはないわけですしね。
 

悲観的すぎましたか。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月18日(日)14時49分21秒
  セウォル号の事故がなかったら、「警鐘」とまでは思わなかったかもしれませんね。

近年、大きな自然災害が続いたからネガティブな考え方になったのかもしれません。仰るとおり、日本は歴史上、大きな災害と付き合ってきましたね。

竜巻注意報ができたのは、最近のことなんですね。またも無知を晒してしまった(恥)
 

暑くなりました。

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月18日(日)14時05分55秒
  >クリエKyotoさん
お久しぶりです。
へへへ、どんな写真でしょう。

>流れ者さん
う~ん、全部最近の出来事に結びつけてしまうのはどうかと思いますけどねぇ。
日本は自然災害と長く付き合ってきた歴史がありますから
まったくの「人災」である事故と一緒にされて警鐘かと言われると、ちょっと抵抗があります。

竜巻は2年前のつくばの被害を受けて注意報を細かく出すようになってますから
それ以前と比較して多くなったというのは当然だと思います。
注意報そのものも出来てからまだ6年しか経っていません。
 

岸田隊員は、目立った活躍をしてないのですが…。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月18日(日)00時21分33秒
編集済
  最近、何だかハイペースの投稿になってしまって、すみません。
今夜観た「帰ってきたウルトラマン」第13話、第14話では岸田隊員は目立った活躍をしていないのですが、作品で描かれている出来事が、今の日本と韓国にあまりにリンクしているので、書きたくなってしまいました。

13話では、怪獣シーモンスが宝石などを積んだ船を襲って転覆させるのですが、横倒しに沈む船の姿は、先月、沈没した韓国の客船セウォル号を連想させますし、怪獣シーゴラスが津波を発生させて人々が逃げまどい、建物が波に飲み込まれる様子は、東日本大震災を連想させ、シーゴラスとシーモンスが竜巻を発生させる様子は、近年、日本でも発生する竜巻を連想させ…。 (私が住んでいる地域では、最近よく竜巻注意報が出ます)

「43年前の作品なのに、なぜこんなにも現在とリンクしているのか!!」…と戦慄してしまいました。

竜巻の発生は、地球温暖化が影響しているのでしょうかね…。船の沈没は、事前の対策で防止できる可能性が高いのではないかと。津波だけはどうしようもありませんがね。13話、14話は警鐘を鳴らされているような気がしました。

さて、ここからは、ちょっと話がはずれます。

シーモンスに沈められた船の船長…科学特捜隊のムラマツキャップを演じられた小林昭二さんでしたね!!

「ムラマツキャップ!! いつの間に船長に転職されたのですか!!」と驚愕しました(笑)そして、船の操舵士が「帰ってきたウルトラマン」のスーツアクターさんだった(笑)

科学特捜隊と言えば、バルタン星人が地球に来たときに開かれた作戦会議に岸田隊員の叔父さんの岸田長官がいました!! (ちなみに「帰ってきたウルトラマン」第14話に岸田長官登場してます) Wikipediaで役名を確認すると「防衛隊幕僚」になっていました。「ウルトラマン」では「岸田幕僚」で、「帰ってきたウルトラマン」では出世して「岸田長官」になったのか…と、今、無性に気になっております(笑)
 

12話観ました。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月15日(木)20時48分0秒
編集済
  「帰ってきたウルトラマン」の12話を観ました。

冒頭は3カ月に1度のMATの特別訓練シーン。

パラシュートで地上に降りたり、バズーカ砲の射撃をしたり、いろいろやってましたが、私が吃驚したのは火の輪くぐりです。

「ほ~、火の輪くぐりはスタントマンさんがやるんやろうね」…と思っていたら…。

役者さんたちがやってる!??ひえ~。私は、若くても火の輪くぐりはできません!!

そんな訓練を続けている隊員たちの前にオートバイに乗ったチャラチャラした兄ちゃんたち3人が現れ、訓練の邪魔をする。

「ちょっと!!特別訓練の現場に、いともたやすく一般人が侵入できるってどういうことよ!地球防衛軍の偉いさんたち、もっとしっかり警備させてよ!」と思ったんですが、これは伏線の1つだったんですねぇ。伏線なら仕方ない(苦笑)!!

チャラチャラした兄ちゃんたちが山奥に1人で住むシズカという美女にちょっかいを出していると、怪獣シュガロンに襲われる。

郷隊員はシズカを保護するために山の中を歩いて、滝の手前でシズカを発見するのですが、なぜかシズカはそんな所で髪を梳いている(笑)なんでやねん!そんな所にいたら、水しぶきでビショビショになるじゃないですか(笑)

シズカは日本を代表するウシヤマ画伯の娘。シズカが幼稚園の帰りに交通事故に遭って以来、車が来ない山奥に父と二人で住んでいたらしい。やがて父は亡くなり、シズカは1人で山奥に住んでいた。

シズカを見ていて、「美人薄命」という言葉が浮かびました。私は美人でなくて良かったです(苦笑)

ウシヤマ画伯とシズカの墓前で郷隊員は「怪獣はウシヤマ画伯の化身だったのではないか」と突飛なことを言い出す。怪獣はシズカを車から守っていたのではないかと。そのためにバイパスを襲ったり、吊り橋を壊していたのではないかと。

上野隊員以外は、郷隊員の説に共感していたようです。(上野隊員も最終的には共感?)

堅物の岸田隊員が「奇抜な話だけど、信じたくなるな」と言っていたのは意外でしたね。

意外と言えば、岸田隊員の髪型が変わっている!「髪切った?」(タモリさん風に)
 

coffeeブレイク

 投稿者:クリエKyoto  投稿日:2014年 5月14日(水)18時36分54秒
  ウエストフィールド様
今日は久しぶりにお会い出来、お元気な姿を拝見しとても嬉しかったです。
流石、ウエストフィールド様
コーヒー1杯でも、画になります! 渋すぎます~!! 
お写真、うまく撮れてましたでしょうか?(見てみたい・・・)
素人撮影でしかも緊張し、手が震えました・・・(笑)

また、お会い出来る日を楽しみにしております。
 

重ね重ねありがとうございます。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月13日(火)17時59分55秒
  >kamesan様

以前は一体型デッキが売られてたんですね。
情報ありがとうございます。
今は、かなりデジタル化が浸透してるから、そういう便利な商品はないかもしれませんね。電気屋に行ってみないとわかりませんが。
でも、ブルーレイの一体型デッキが存在しないなら、妹に反対されるかもしれませんね。妹はブルーレイ命なので(^^;
 

ビデオテープのデジタル化

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 5月13日(火)16時27分59秒
  ビデオテープをデジタル化するのって結構時間がかかるんですよね。
ビデオテープをHDDレコーダーとかパソコンにダビングするのは1倍速なので、
ビデオテープに録画されている時間分だけかかります。
以前はパナソニックからHDD搭載VHS一体型ハイビジョンDVDレコーダーなんてものが
生産されてたんですが、ブルーレイでは一体型のデッキは生産されてないですね。
ビデオをDVDにするには便利だったんですけどね。
 

ありがとうございます。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月12日(月)19時29分19秒
  管理人様、詳しくご説明くださって、ありがとうございます。

ビデオテープのデジタル化は、自力で何とかするしかありませんね。

メカ音痴なのに。トホホ…。
 

著作権には

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月12日(月)18時40分28秒
  解釈については多少幅がありますが、私的複製は許可されています。
ただ、たとえ個人で楽しむという限定的な使用目的であっても
テレビ番組を録画したものも含めて業者が複製代行するのはアウトです。
昨年書籍の自炊代行業は違法という判決が出ています。

ビデオテープは市販でもコピーガードが掛かってないものが大半ですから
自分で繋いで作業するなら一応私的複製の範囲でいけると思います。
VHSーDVD/HDDを直接コードで繋ぐか、ビデオキャプチャーでVHSとPCを繋ぐかですが
そのあたりは大型家電量販店でご相談くださいな。
 

それは残念…。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月12日(月)17時09分20秒
編集済
  ビデオテープの映像をDVDに移すのは、自分が撮影した物以外は、違法なのですか。個人で楽しむ分にはいいのかと思ってました(汗)
これは失礼しました。

我が家に大量にある宝塚のビデオテープをDVDに移してもらおうかと思ってたけど、それはできないんですね(>_<)

宝塚といえば、「特捜最前線」に出演されていた夏夕介さんのお嬢さんの宝塚歌劇団宙組娘役 愛花ちさきさんが、現在、宝塚大劇場で上演中の「ベルサイユのばらーオスカル編ー」に出演中です。愛花さんは、この公演が退団公演になります。
愛花さんは、夏夕介さんが亡くなられたとき、休演せずに舞台に立っておられましたね。
 

R18ですしね

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月12日(月)15時57分26秒
  業者がコピーしてよいのは私的に撮影されたものだけです。
著作権が他者にあるものを持ち込むのは違法ですよん。
 

横槍ですみません。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月11日(日)14時05分26秒
編集済
  「マダム・スキャンダル」を録画するのは、かなりハードルが高いみたいですね。
たまたま、今日ケーブルテレビに電話する用事があったのですが、我が家にとってはケーブルテレビの視聴料は高すぎる(爆)よほど映画好きの方でないとその手の映画が観られる衛星劇場は加入されてないでしょうね。
それで、DVDが売られてないかと検索してみたのですが、VHSビデオテープしかないみたいですね。私が調べたところ、購入できるのはAmazonしか発見できませんでした。個人の所有者から購入することになってます。Amazonには、そんなシステムがあるのですね。
拙宅の近所には、ビデオテープの映像をDVDに移してくれる写真屋さんがあるので、ビデオテープを購入して写真屋さんでDVDに移してもらう…という方法があることをお知らせしようと思って書き込みさせていただきました。この方法はお金と手間がかかりますので、あまりお勧めできませんが。もし、ビデオテープにコピーガードがかかっていたら、この方法は使えないので、ちょっとリスクもありますね。

こういう場で書いていいのかわかりませんが、某動画サイトで少しだけ映像がアップされてました。残念ながら裸は映ってませんでしたね。私が見たのとは別に、もうひとつ年齢確認のログインをすると見られる動画がありました。そちらなら、もしかして裸が…?

追記…年齢確認が必要な動画を見てみましたが、もうひとつの動画と変わりないような??
 

むつかしい

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 5月11日(日)09時43分45秒
編集済
  >「マダム・スキャンダル」何とかデジタル化できませんか?
 難しいです。知り合いに当たってみましたがダメでした。
 スカパー219ch(旧スカパーe2)では、衛星劇場に加入していても、その手の作品は放送自体がカットされています。プログラム編成から外されています。
 スカパー以外のCATVなどで衛星放送に追加加入していないと見られないという、録画するにはハードルが非常に高くなっております。

>いつもながら、貴方の出演情報には便利をしています。
 チェック漏れとか予定変更も多々ありますので、最終的には当日の新聞でチェックを。
 チェックは毎月しているんだけれども、ここに書き忘れることもあるし。
 
 

わわわわわ!

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月10日(土)01時17分17秒
編集済
  >ウェストフィールド卿

私の投稿を読んでくださっただけではなく、お言葉までかけてくださって感激です!! ありがとうございますm(__)m

>とても誠実で良い人柄を感じます。

そのような出来た人間ではありません。お褒めいただいて恐縮です(汗)

>これからも「帰ってきたウルトラマン」を楽しんでくださいね。

温かいお言葉、ありがとうございます。それではお言葉に甘えて、さっそく11話の感想を…(^^)

11話、ついにやってきた岸田隊員メインのお話!! ドキドキしながら観はじめると、MAT基地で水を飲む上野隊員の姿が…。さっそく岸田隊員のお説教!!

「なぜ勝手にパトロールを中断して戻ってきた!! 少数精鋭のMATが単独行動をとったら、どうなる!! 代わりに俺がパトロールに行く。貴様は水でも飲んでろ!!」などと言ってパトロールに行ってしまった岸田隊員。

入れ替わりにやってきた加藤隊長の台詞。
「責任感が強いのが、あいつ(岸田隊員)の良いところだ」

岸田隊員が上野隊員に言った言葉と、この加藤隊長の台詞、後になってわかりましたが、大きな伏線だったのですね~。

時代劇の撮影スタッフが怪獣が吐き出す毒ガス(旧 日本軍が作った毒ガス)で犠牲になったときに、軍人だった自分の父親が毒ガス開発に関わっていたのではないかと直感した岸田隊員。

帰宅後、書斎らしき部屋(お金持ちの家って感じでしたね)で資料を漁る岸田隊員のところに着物姿のお母さんがやってくる。家事一切は家政婦さんにやってもらってそうな雰囲気でしたね。

お母さんに父が毒ガスを作っていたのではないかと問い詰める岸田隊員の口から「オヤジ」という庶民的な言葉が出たのは意外でした。お父さんが「オヤジ」だから、お兄さんは「兄貴」なのかと思ったら、「兄さん」って言ってましたね。なぜ、お父さんだけ「オヤジ」なのだ~?

書斎らしき部屋に飾られていたお父さんの肖像画(油絵?)に呼びかけるときは「父さん」でしたが。

それにしても、なぜ書斎らしき部屋に飾られているのが写真ではなく、肖像画なのでしょう?お父さん役の俳優さんを探すのが面倒だったから?それとも、お金持ちっぽい雰囲気を出すため?

ここまで、重箱の隅をつつくような突っ込みをしてきましたが、11話はよくできた脚本だったと思うし、手をかけて作られてると思いましたよ。

時代劇の撮影フィルムの映像があるのは、凝ってると思いました。MAT隊員は映画のフィルムの現像もできるんですね(^^)

父が開発した毒ガスによる犠牲者が出たことで、「怪獣は自分が倒さなければならない」と決意する岸田隊員。隊長命令を無視して単独で怪獣を攻撃した末に重傷を負ってしまう。責任感の強さ故に単独行動をとってしまったんですねぇ…。

ウルトラマンが怪獣を退治した後に退院する岸田隊員。迎えの車に乗る直前に郷隊員が岸田隊員にウインクしてましたね(驚)
郷隊員のウインクが岸田隊員との関係をどう変えるのか?12話以降に注目します!!

…と気になったことを書いていたら、予想外の長文になってしまいました(汗)すみません(>_<)







 

久々!!!!

 投稿者:ウェストフィールド卿  投稿日:2014年 5月 9日(金)18時53分19秒
  流れ者さん
分かりますか?
俺がエロジジイですよ!{笑}
貴方の投稿はずうっと読んでいましたよ!
とても誠実で良い人柄を感じます。
これからも「帰ってきたウルトラマン」を楽しんで下さいね。

kamesan!
いつもながら、貴方の出演情報には便利をしています。
十津川シリーズはNEXTの回です。
「マダム・スキャンダル」何とかデジタル化できませんか?
体に大きな傷のある現在、何も無い白い貧弱な裸は貴重な記録です。

らみちゃん!

近いうちに写真を送ります。
仁義なき戦いの参考資料調べてくれて有難う!
 

10話まで観ました

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月 4日(日)22時50分23秒
  「帰ってきたウルトラマン」の第10話まで観ました。
冬眠?していた恐竜が出てきてましたね。工事で使われたダイナマイトで冬眠から覚めた設定でした。目覚める前の恐竜に接した郷隊員と南隊員は異常なしと判断したために、岸田隊員から嫌味を言われてましたね(苦笑)
「ツインテールの卵をきちんと調査しなかったあんたが、人のことを言えるのか?」…と観ながら、ツッコんでました(^-^;
しかし…、10話の郷隊員と南隊員の行動(恐竜退治に反対する)には賛同できませんでしたね。恐竜から流れ出た溶解液により、人一人が亡くなってる訳ですし。いくら、次郎くんたちが「殺さないで」と懇願したとしてもね…。作戦会議でも、岸田隊員のキツイ一言がありました(^_^;)
岸田隊員の口調がキツイから、正しいことを言っていても、何となく「そこまで言わなくても」という気持ちになってしまいますね。損な性格?!

いよいよ、次は岸田隊員のターニングポイントとなっているらしい11話ですね。楽しみです。
 

神谷玄次郎捕物控

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 5月 4日(日)09時37分18秒
  リアルタイムで見られなかったので、再放送で見るか録画したのを見ようと思いますが、
キーワードは「エ〇じ〇い!!」ですか。(笑)
きっちり楽しませていただこうと思います。

月ゴーの十津川は違うみたいね。
 

そうですねぇ。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月 3日(土)22時40分5秒
  女性の場合、最後に残るのは、やっぱり食欲でしょうかねぇ。少なくとも、私は食欲が残りそうな気がします。

私の場合、「死ぬ前に自分の好物を食べたい…」と思いそうな気がします(^^;
 

「エ〇じ〇い!!」!!

 投稿者:らみ@管理人  投稿日:2014年 5月 3日(土)14時14分42秒
  時代劇では黒幕の老中とか、ありがちな設定ではありますが
大抵は脂ぎった感じで、あーんなに老いてもなおという役は珍しいですよね。

>流れ者さん
最後に残るのは意外と単純な欲求なのかもしれませんねぇ。
女性の場合は食欲とか??
 

時代劇拝見しました。

 投稿者:流れ者  投稿日:2014年 5月 3日(土)00時22分1秒
  BSの「神谷玄次郎捕物控」拝見しました。再放送でご覧になる方がいらっしゃるかもしれないので、ネタバレは避けますが、ウェストフィールド卿が演じられた元 老中・水野某…。
率直に書きますと、「エ〇じ〇い!!」と思いました。
乱入者の分際で不躾な表現を用いますことをお許しください。「〇ロじじい」が、まさに私が抱いた印象そのものでして(^^;
水野某を観ていると、男というのは、死ぬまでエロスを求めるものなのだな…と思いました。
ウェストフィールド卿ご出演のドラマを拝見したのは久しぶりです。(ここ10年ドラマをほとんど観てなかったのです)もしかしたら、時代劇は初めてかも!?
存在感のあるお芝居だったと思います。これからも、お仕事頑張ってくださいませ。
 

5月本放送・再放送予定

 投稿者:kamesan  投稿日:2014年 4月27日(日)21時41分48秒
  本放送はTOPページ参照!
あと、情報誌によると5/12に月ゴーで十津川警部シリーズの放送があるようです。
放送日未定作品はこれだろうか?
副題が”小田原城~”となってるから可能性は高いかな。

チャンネル銀河
5/21 おみやさん#9
ファミリー劇場
5/9 さすらい署長3
5/29 湯布院殺人事件@橋爪版
ホームドラマチャンネル
5/4 剣客商売SP 道場破り
5/18 剣客商売4#1
時代劇専門チャンネル
5/11 敵は本能寺にあり
5/6 江戸の渦潮#3
5/27 大江戸神仙伝
TBSチャンネル1
5/6-5/10 左文字進11-15
5/5 狩矢警部3
5/9 狩矢警部7
5/14 狩矢警部10
5/29 萬屋長兵衛
5/30 萬屋長兵衛2
5/31 浅見光彦最終章#3
TBSチャンネル2
5/27 徳川家康
5/29 平清盛
衛星劇場
マダムスキャンダル

CS放送の再放送は定番のローテーションでございます。
珍しいところでは時専の「大江戸神仙伝」ですが、なんせ出演シーンがラストのワンシーンというものですから(笑)
衛星劇場のマダムスキャンダルは滅多に再放送ないんですが、作品が作品だけに深夜枠でR-20指定になってます。
それにスカパーの衛星劇場では見られないみたいです。

名奉行遠山の金さん@松方版がサンテレビで再放送中です。
卿のゲスト出演の放送は5月後半か6月頭かなぁ。週間番組表でチェックです。
 

レンタル掲示板
/24