teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:98/2327 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いかに名優と言えど子役と動物には勝てはせぬというけれど

 投稿者:クワトロ  投稿日:2017年12月 3日(日)16時36分50秒
  通報
  お初にお目にかかります、少し昔の時代劇と2時間ドラマが好きなものです。
ここの掲示板は、らみさんが管理人その下で広報部長がkamesan、
そして大目付役として西田さんがたま~に、と、理解しておりますが、それでよろしか?

目鼻が整ってる柴ですね、なぜに飼いもんと飼い主はこうも似るのでしょうか。
どうせなら和風総本家に特別出演しますか?
あの番組はナレーションの日本語がおかしいから観るとイライラしますが、制作過程が好きやから
イライラしながらいつも観てます。
出て来る豆助もひどいヘチャの時もありますよね、
「へぇ~こんなんでも出られるんや、へぇ~」と私が言うと
「アンタ、何言うてんの、もっとブサイクなんおったでぇ。これはまだマシなほう!」と姉の弁。
(私らは大阪弁しか喋れないのです)

太ってませんね、犬と猫は冬毛になると綿毛が生えるからボリュームが出るし、
全体が白っぽくなるから膨張して見えるだけですわ。
ですから見映えがよくなるよう、夏と冬では首輪を変えなあかんくらい。
ま、それもご本人さんには関係ないことですけどね。

そ、クルマも人間のものに非ずでお犬お猫様のもので、飼い主に貸与されてるんです。
その貸与クルマでペット用品やら食べ物を買いに行かされてるんです。
そのご褒美に飼い主がワインディングロードを走るのを許してくれはるんです(笑)
素朴な疑問、そのポルシェは4駆のやつなのかしらん?



 
 
》記事一覧表示

新着順:98/2327 《前のページ | 次のページ》
/2327