teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:113/626 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

次期、OB会組織について

 投稿者:OB会 会長 山本メール  投稿日:2014年 5月14日(水)19時24分23秒
  通報 編集済
  OB会関係者各位
平素はOB会活動に御支援、ご協力を賜りまして誠にありがとうございます。
さて、近畿大学釣部も今年で創設51年を迎えます。また、今年のOB会総会は、役員改選の年となりました。平成16年4月より、会長職を拝命し、早10年になりました。今期をもちまして、私は退任する運びとなりましたが、次期役員の選出におきましては、現副会長の米田君、会計長の山崎君達と議論をかさね、次期からの運営については、重責な役職をひとりで抱え込むことのないようにして、なるべく負担の少ないようにするため、実務を中心に行う運営委員会を組織し、皆で協力し合って、できるだけ、負担が偏らないようにするため、たくさん協力してくださる仲間を引き入れ、誰かが上、誰かが下になるような組織ではなく、だれでも気楽に参加できるような、ゆるーい組織づくりに配慮したOB会規約に改正しようと検討を重ねています。先輩、後輩というような、上下関係に気を使うような、堅苦しいOB会ではなく、釣りという趣味をとおして年齢の違う仲間が、仲良く集える会にしていきたいと考えております。また、今まで設定していたOB会終身会費を凍結し、会費を払ってないからOB会行事に参加しにくいということなく、敷居を低くし、気軽に参加できるように、OB規約も改正することにしています。若い後輩たちも気軽に参加でき、年上の先輩とも気安く話ができつ、集いの場になれることを望んでおります。今後とも、関係者の皆様におかれましては、ご支援のほどお願い申し上げます。
なお、私は、OB会会長職を退任いたしますが、ひきつづき、全日本学生釣魚連盟関西支部OB会の事務局として、学釣連関西支部、関東支部との連絡調整や、各大学釣部OB会やOBとの交流、親睦等事務局としての業務を推進していく所存です。昨年行いました、関西学生釣魚連盟設立50周年記念祝賀懇親会を契機に、今後も親睦の機会を作っていき、大学の垣根も越えた親睦や交流の場を作っていきたいと思っております。今後とも、学釣連OB会活動にもご支援のほどお願い申し上げます。 山本清隆
 
 
》記事一覧表示

新着順:113/626 《前のページ | 次のページ》
/626