teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:114/626 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

OB会規約の原案です。山本

 投稿者:OB会 会長 山本メール  投稿日:2014年 5月14日(水)18時39分21秒
  通報 編集済
  近畿大学釣部OB会規約 (平成26年度改正案)

第一条 名 称 本会は、近畿大学釣部OB会と称する。
第二条 目 的 本会は、近畿大学釣部OB相互の親睦を図ると共に、近畿大学釣部釣友会の発展・向上に寄与することを目的とする。
第三条 会 員 本会は、次の会員より成る。
1) 近畿大学釣部釣友会に部員として所属していたもの。
2) 本会運営委員が推薦し、運営委員会の同意を得た者。
第四条 運営委員会   本会は、次のとおり、運営委員を置く。
1) 運営委員幹事代表 1名
2) 運営委員幹事 各種担当幹事  10名程度 ただし、人数に制限は設けない。
3) 事務局担当     1名以上
4) 会計担当       1名以上
5) 会計監査担当     1名以上
6) その他、本会の運営に必要に応じて、運営委員を増員することができる。
7) 運営委員会の推薦により、名誉顧問、名誉会長、相談役を置くことができる。
8) 運営委員幹事代表もしくは、担当幹事について、やむをえない事情により職務を遂行できない場合は、運営委員会の幹事等が、その職務を代行することができる。
第五条 運営委員ならびに幹事代表の選出は、総会において選出する。なお、運営上の都合により運営委員を増員する場合は、幹事代表ならびに、幹事の推薦が推薦し、運営委員会の同意があれば、いつでも増員することができるものとする。
第六条 運営委員の任期 役員の任期は、3年とする。ただし留任は妨げない。
第七条 会 議 本会の会議は、次の通りとする。
1) 総 会
   総会は、定期総会および臨時総会とする。定期総会は、毎年1回行うものとする。
   また、臨時総会は必要に応じて運営委員会が召集する。
2) 運営委員会
   運営委員会は、運営委員幹事代表が必要と認めたときに招集する。
第八条 決 議 決議は、会議出席者(委任状を含む)の過半数以上の同意をもって決する。
第九条 会 費 本会の終身会費は、当分の間、徴収しないものとする
ただし、本会の運営ならびに活動計画もとづき、費用が発生する場合については、運営委員会で決定した会費等の支払いを、会員に求めることができるものとする。
また、寄付金、協力金、釣り大会等参加費なども本会の運営資金に充当できるものとする。
第十条 会計年度 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わるものとする。
第十一条 会員の心得 1) 会員は、ホームページ、e-mailや部誌「河内鮒」などの連絡媒 体を活用し、現役部ならびにOB会との情報交換に努め、当会が主催する総会や交流会、親睦釣大会などの行事には、できる限り参加するように努めることとする。
2) 会員は、住所の変更等が生じた場合には、速やかに運営委員会事務局まで書面もしくは、メール等にて連絡するものとする。
第十二条 退会等 1) 会員で、自ら退会を希望する者は、退会届を運営委員会幹事代表宛に書面にて提出することとする。
2) 会員で、本会活動を妨げ、また本会の名誉を棄損した場合ならびに、著しく公序良俗に反する行為をしたる者は、役員会の決議により、退会させることができる。
第十三条 規約の変更 本規約の変更は定期総会ならびに、臨時総会の決議をもって行うことがでるものとする。

本規約は、平成26年4月1日より効力を有するものとする。
       付則
        この規約は、平成16年4月1日から施行する。
        この規約は、平成19年4月1日から施行する。
この規約は、平成26年4月1日から施行する。
 
 
》記事一覧表示

新着順:114/626 《前のページ | 次のページ》
/626