投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


選句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 6月16日(土)14時48分45秒
返信・引用
  40の固有名詞が出ました。

 今回は6句選です!

 特選(◎)1、入選(○)5の6句選で、選句をお願いします。

 選句〆切は、6月20日(水曜)24時とします。
 

第119回 青嶺句会 投句一覧

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 6月16日(土)14時40分42秒
返信・引用
  お 題 :「固有名詞の入った句」を夏の季語で、計五句。
---------------------------------------------------------------------------------

1. 紫陽花を分け入る箱根登山線
2. 緑さす三島大社に鹿啼けり
3. 芙美子の忌夜の埠頭に旅鞄
4. 長髪も走る青葉の子規球場
5. ゴーギャンの画集を胸に午睡かな

6. 鵜川句碑背の紫陽花の青清し
7. ビートルズの赤盤を聴く梅雨の星
8. 艶やかな虎屋の餡や新茶汲む
9. 激つ瀬や舟歌涼し天竜川
10. 冷酒を酌む新橋の赤提灯

11. 朝涼やバターの香るクロワッサン
12. 神宮の新樹清しき婚の宴
13. 暗夜行路書かれし机梅雨畳
14. 蔵カフェにバエズの歌や五月雨
15. 汗ばみし人待ち合はす上野駅

16. 飛火野の百年の椎匂ひけり
17. 屋根大きスターバツクス夏木立
18. 長旅の連れはポアロよ五月晴
19. 緑さす小田原城の白き壁
20. スプーンをひらりと口へ桜桃忌

21. 夏蝶の吹かるる風や伊良湖岬
22. 蟠る蜈蚣ダンテの地獄篇
23. 単衣着て素顔の舞妓河原町
24. セグウェイの子ら睡蓮の池巡る
25. 太宰忌やバイク駆け行く河川敷

26. 岩陰の自衛隊員草矢射る
27. 一息にカルピス干せり汗の僧
28. 馬肉喰ふ信濃場末や梅雨深し
29. 万緑や背筋伸びたる西郷像
30. 老鶯や利休好みの庭にゐて

31. 夏痩の父に作れるボンカレー
32. 雨に来て坐像拝する鑑真忌
33. 若楓の葉陰隊なすヘリトンボ
34. 星涼し母の遺愛のモンブラン
35. 街走る富士の湧水糸蜻蛉

36. 五番まで歌ふ「信濃の国」や登山宿
37. 裸の子都昆布をしやぶりをり
38. 雨走る新居大門夏つばめ
39. 神楽坂はや横丁の麻暖簾
40. 長良川ながめて祝ぎの夏料理
 

お願い

 投稿者:露草  投稿日:2018年 6月13日(水)00時51分29秒
返信・引用
  青嶺句会のみなさま
早速で恐縮ですが、伊吹嶺誌6月号の巻末に綴じ込んだ
大会投句用はがきの住所に間違いがありました。
この写真のとおり、住所に「西」を付け加えたうえで
お使いください。よろしくお願いいたします。
 

投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 6月 7日(木)09時03分59秒
返信・引用
  今月は、あみかさんの出題です。

  「固有名詞の入った句

  夏の季語五句詠んでください。

 (あみかさん)
  固有名詞の入った句ということでいかがでしょうか。
  人名、地名、曲名などで、忌日もOKです。

〆切は6月15日(金)24時とします。

皆さまよろしく!
 

あみか様

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 6月 6日(水)11時02分18秒
返信・引用
  お題を有難うございます。

 固有名詞!

 ユニークですね。

 句会を設定しますので、しばらくお待ちください。
 

(無題)

 投稿者:あみか  投稿日:2018年 6月 6日(水)08時45分10秒
返信・引用
  今月は私の番だと思うのですが、固有名詞の入った句ということでいかがでしょうか。人名、地名、
曲名などです。忌日もOKです。なにか不都合があったら変えますのでお知らせ下さい。
 

不空さん、心癒されます

 投稿者:ちづる  投稿日:2018年 6月 1日(金)18時22分46秒
返信・引用
  先月は、公私ともに忙しかったあまり、気付いたら、名乗りもほぼ終わって しまってました。すみません???

今日、不空さんの彫られたお釈迦様の像を拝見して、ビックリしました。滋子さんのおっしゃるように凄い??です。
皆さん、いろんな特技をお持ちなんですね。
 

凄いです!

 投稿者:滋子  投稿日:2018年 5月24日(木)12時05分55秒
返信・引用
  あきらさん
お上手ですね!目もやさしい表情です。
あきらさんには、すごい特技があるのですね。

 

(無題)

 投稿者:不空メール  投稿日:2018年 5月23日(水)13時17分33秒
返信・引用
  昨年7月から始めた仏像彫刻の、完成作品第一号が出来ました。前回アップしました清涼寺のご本尊をモデルにした清涼寺式釈迦像(生身仏)です。風貌は印度・西域風、顔と手はモデルに倣って大きめです。素材は桧、製作期間は2ヶ月半でした
 

選句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 5月16日(水)09時42分49秒
返信・引用
  鍛錬の場に相応しい奇抜題でしたが、前回に続き、55句出揃いました。

 今回は7句選です!
 特選(◎)1、入選(○)6の7句選で、選句をお願いします。
 選句〆切は、5月20日(日曜)24時とします。
 

第118回 青嶺句会 投句一覧

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 5月16日(水)09時38分49秒
返信・引用
  お 題 : 中国古来の世界観「五行説」の五つの要素「木、火、土、金、水」
      の各一文字使って、夏の季語で一句ずつ、計五句。
---------------------------------------------------------------------------------

「木」
1. 木仏の衣紋を撫づる若葉風
2. 合歓木にまぶた重たげ雨蛙
3. 泰山木咲けり鑑真祀る寺
4. 夏来る巨木の躯の巣跡かな
5. 亡き父の泰山木の高き花
6. くちなはを見失ひたる木の根道
7. 木の股に猫跳び乗れる薄暑かな
8. 木道を先導するは青蛙
9. 夏木立結婚式の鐘響く
10. 目涼やか太子木像薄暑かな
11. アトリエの手書き表札水木咲く

「火」
12. 縁側に蚊遣火匂ふ父の家
13. 火を消して仕舞湯落とす夏の月
14. 篝火を守る老禰宜や薪能
15. 蛍火を窓開け放ち旅の宿
16. 蚊遣火を腰に半時草引けり
17. ぶんぶんの火屋に来て落つ隠れ宿
18. 山峡の蛍火遠し母の里
19. 折り揃ふ線香に火を母の日よ
20. アルコールランプの火消し青葉寒
21. 夏燕火の見櫓をかすめけり
22. 父祖眠る寺蚊遣火を燻らせり

「土」
23. 竹皮を脱いで土壁越えにけり
24. 豊かなる土偶の腰や風薫る
25. 錆の濃き土蔵に若葉明日香村
26. 土匂ふ緑雨の朝や薬師堂
27. 土蔵には出島の歴史青嵐
28. 大蚯蚓土より出でて力尽き
29. 土煙あげて子鹿の寄り来たり
30. 友禅の地染めせし土間薄暑かな
31. 開け放つ黒き三和土に初夏の風
32. 土蹴りて逆上がりの子青葉風
33. 夏の夜土の匂ひを漂はせ

「金」
34. 雨近き風に金雀枝揺れてをり
35. 天金の歌集開けり聖母月
36. 金熔けし飛鳥大仏寺薄暑
37. 古稀近し朱夏の名残の金時計
38. 金魚すくい網に散らばる小さき紅
39. 金魚草園児二人で如雨露持つ
40. 門灯へ獅子奮迅や金亀虫
41. 流れゆく雲を映せり金魚玉
42. 金網に守宮や白き指見せて
43. 金髪の若衆乗る山車軋み行く
44. 青空へ金管吹けり清和かな

「水」
45. 独り居の母に土産の水饅頭
46. 山道にあふれし清水踏みゆけり
47. 新緑を映して疎水さみどりに
48. 丸まりし手帳の付箋ソーダ水
49. 噴水のひかりの欠片散らばれり
50. 水底からふつふつ泡や目高生る
51. 水牛車渡る浅瀬や海開き
52. 噴水に子らの飛び込む立夏かな
53. 名水でコーヒータイム若葉山
54. 燧ケ岳裾に広がる水芭蕉
55. あめんばう水面の雲に乗りにけり
 

投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 5月 8日(火)09時59分3秒
返信・引用
  今月は、不空さんの出題です。

 中国古来の世界観「五行説」の五つの要素

 「木、火、土、金、水」の一文字ずつ

 この五つの要素の各一文字使って、夏の季語で一句ずつ、計五句詠んでください。

(不空さん)
古代中国には、万物は、木、火、土、金、水の五つの要素からできているという五行説があります(ギリシャは火、風、水、土の四元素)。
そこで今回は、この五つの要素の一文字ずつ使って句を作るというのはいかがでしょう。季節は夏で。

〆切は5月15日(火)24時とします。

皆さまよろしく!
 

不空さん

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 5月 8日(火)09時32分10秒
返信・引用
  お題を有難うございます。

 ”中国・五行説の一文字ずつ”ですかー!

 ウムム・・・、唸っちゃいますねぇ!

 句会を設定しますので、しばらくお待ちください。
 

5月のお題案

 投稿者:不空メール  投稿日:2018年 5月 8日(火)08時17分14秒
返信・引用
  今月は私の当番ですので、お題の案を考えてみました。古代中国には、万物は、木、火、土、金、水の五つの要素からできているという五行説があります(ギリシャは火、風、水、土の四元素)、それで今回はこの五つの要素の一文字ずつ使って句を作るというのはいかがでしょうか。季節は夏で
 

ごめんなさい

 投稿者:滋子  投稿日:2018年 4月21日(土)12時46分37秒
返信・引用
  ごめんなさい。
ちゃんと、よく読んでなかったです。
ただ今、一句、追加いたしました。
よろしくお願いいたします。
 

滋子さま

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 4月20日(金)17時08分16秒
返信・引用
  6句選ですので、宜しくお願いします。  

選句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 4月16日(月)09時10分5秒
返信・引用
  春の五花咲き競う55句が出ました。

 今回は6句選です!

 特選(◎)1、入選(○)5の6句選で、選句をお願いします。

 選句〆切は、4月20日(金曜)24時とします。
 

第117回 青嶺句会 投句一覧

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 4月16日(月)09時00分48秒
返信・引用
  お 題 : 花(桜でも可)、沈丁花、木蓮、チューリップ、蒲公英
      五つの花の季語で各一句づつ、計五句。
---------------------------------------------------------------------------------

1. はくれんや運河は今朝も深緑
2. はくれんや三代続く医者の家
3. 紅しだれ触るれば水輪広ごれり
4. 怪我癒えし腕さすりつつ花の下
5. 若人の髪はたてがみ花吹雪

6. 沈丁の香り仄かや父の庭
7. 一斉に咲く園庭のチューリップ
8. 料亭ののれん新し紫木蓮
9. 駄菓子屋の袋ぶら提げ夕桜
10. 営業の鞄下ろして花の昼

11. 花屑を載せて緩らか亀の甲
12. 珈琲の香りの洩るる紫木蓮
13. 酔ひ冷ます宵の街角沈丁花
14. 蒲公英や明日はマラソンコースかな
15. チューリップ猫の尻尾は縞模様

16. 当番は四年三組チューリップ
17. 小夜更けて暗き玄関沈丁花
18. 沈丁花判事の出でし荒物屋
19. 縄文の遺跡の原につづみ草
20. 香を纏ひ出勤するや沈丁花

21. 一斉に我も我もと花盛り
22. 紫木蓮港見下ろすグラバー園
23. 満開の花見上げたり父命日
24. 木造の洋館の庭チューリップ
25. 見上ぐれば空いっぱいの白木蓮

26. 花影に鯉が寄り来る神の池
27. バスを待つ園児蒲公英摘みにけり
28. 参道に咲くたんぽぽの茎短か
29. 手話の指躍る胸元花の昼
30. 背の低きたんぽぽ土手を明るうす

31. 廃道と書かれし小路鼓草
32. 木蓮のしらじらと浮く真夜の空
33. 夕闇の風が香はこぶ沈丁花
34. 雨粒をため白れんのひらき初む
35. 誰も居ぬ茣蓙にたんぽぽ摘まれをり

36. 初めてのお花の名前チューリップ
37. おやゆび姫眠りゐるらしチューリップ
38. ニコライ堂並ぶ真白のチューリップ
39. 蒲公英を庇ひて犬のリード引く
40. 埋れ木の舎より天守の花の雲

41. 蒲公英の空堀に座す石舞台
42. 沈丁の花芽の向かう家普請
43. 独り居の翁の植ゑしチューリップ
44. スキップの子や蒲公英の花輪して
45. 朝日浴び微笑むごとくチューリップ

46. チューリップの前でネクタイ締め直す
47. 沈丁の香の濃き路地や雨あがる
48. 制服も道もあたらし紫木蓮
49. お喋りはおはり沈丁匂ひくる
50. 加速する自転車道や紫木蓮

51. 艶やかな人へ花束チューリップ
52. 生垣にたんぽぽリース隠しあり
53. 塗り直す黒板塀や沈丁花
54. 後ろより我呼ぶ声や沈丁花
55. 青空にはくれんの白輝けり
 

投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 4月10日(火)10時13分19秒
返信・引用
  今月は、ひろ子さんの出題です。

 花(桜でも可)、 沈丁花、 木蓮、 チューリップ、 蒲公英

 五つの花の季語各一句づつ、計五句詠んでください。


〆切は4月15日(日)24時とします。

皆さまよろしく!
 

ひろ子さん

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 4月10日(火)05時51分26秒
返信・引用
  お題を(推敲も含め)有難うございます。

 花(桜でも可)沈丁花木蓮チューリップ蒲公英

 五つの花の季語各一句づつ詠む、楽しそうですね!

 句会を設定しますので、しばらくお待ちください。
 

4月のお題

 投稿者:ひろ子  投稿日:2018年 4月 9日(月)23時47分34秒
返信・引用
  たびたびすみません。お題についてさらに「推敲」してみました。生命の息吹感じるでは俳句では当然のことですので、さらに下記に変更させてください。
『花』(『桜』でも可)『沈丁花』『木蓮』『チューリップ』『蒲公英』で各季語一句づつ詠むということでいかがでしょうか。よろしくお願いします。
 

4月のお題

 投稿者:ひろ子  投稿日:2018年 4月 9日(月)23時33分22秒
返信・引用
  こんばんは。失礼いたしました。
それでは植物に限定し、生命の息吹が感じられる句ということでいかがでしょうか。
よろしくお願いいたします。
 

ひろ子さま

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 4月 8日(日)20時56分12秒
返信・引用
  4月のお題をいただき有難うございます。

恐れ入りますが、「鍛錬の場」という当句会の理念を酌んでいただき、題について、もうひと工夫(ひと捻り)をお願いしたく存じます。

鍛錬の場」につきましては、2017年10月 7日の当カフェでの書込みを再読いただければと思います。
その中から、同日の不空さんの書込みを以下に抽出しておきます。

「鍛練」についての補足・・・不空
 青嶺句会の発足の理念である「鍛練の場の提供を実現するために、それに即したお題(又は縛り)にしようと言うことで意見の一致をみました。
 季語やジャンルを指定するのではなく、ひとつの技法、コンセプト、語などを指定して、系統だった作句を試みると言うことだと思います。
 最近のお題のなかでその主旨に沿ったものを挙げると
 ・動詞を使わない俳句
 ・一つの季語で5句作る
 ・「山」という語を使う
 ・音を感じさせる句
 ・昆虫に限定する
 などがありました。

なお、昨年10月以降のお題を振り返りますと、次の通りです。
 10月  色を感じられる句
 11月  11月初旬の今日一日を詠む
 12月  食に関する冬の俳句
 1月  新年を迎え新しく始めた事、始めようとしている事、初めて気付いた感動
 2月  今しか詠めない早春の色が感じられる句
 3月  春らしい動(または静)の感じられる句

長々となりましたが、意向へのご理解並びにご一考をいただきますれば幸甚です。
 

4月のお題

 投稿者:ひろ子  投稿日:2018年 4月 8日(日)12時43分59秒
返信・引用
  酔山様  皆様  こんにちは?

4月のお題は、私が当番ということですね。
信州もようやく桜が咲き春本番となりました。
今回は植物と、動物の季語でいかがでしょうか。よろしくお願い致します。
 

酔山さま

 投稿者:滋子  投稿日:2018年 3月30日(金)18時39分3秒
返信・引用
  早速、お返事を、ありがとうございました。
ちゃんとメモしておきますね。

           滋子
 

Re: 教えて下さい

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 3月29日(木)05時57分40秒
返信・引用 編集済
  滋子さま

2018年 1月27日(土)の、このカフェの書き込み「ご案内 青嶺句会の進め方」でお知らせしておりますので、そちらを見て頂ければと存じます。

 なお、念のためですが、出題当番は次の通りです。

  (3月)酔山→(4月)ひろ子→(5月)不空→(6月)あみか→(7月)あき茶→

  (8月)滋子→(9月)悦枝→(10月)達哉→(11月)わこ→(12月)ちづる

よろしく、お願いします。
 

教えて下さい

 投稿者:滋子  投稿日:2018年 3月28日(水)17時05分13秒
返信・引用
  酔山さんへ
いつも、句会進行をありがとうございます。
実は、
お題を出す人の順番が、わからなくなってしまいました。
すみませんが、
教えていただけますでしょうか。
 

選句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 3月16日(金)11時50分23秒
返信・引用 編集済
  春らしい”動き”のある 47句が出ました。

 特選(◎)1、入選(○)4の5句選で、選句をお願いします。

 選句〆切は、3月20日(火曜)24時とします。
 

第116回 青嶺句会 投句一覧

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 3月16日(金)11時45分24秒
返信・引用
  お 題 : 春らしい“動き“の感じられる句(“不動”、“静”もOK)。
---------------------------------------------------------------------------------

1. ポニーテール跳ねて触れゆく柳の芽
2. 誇らしく社旗翻る入社式
3. 追ひかけて掴まえきれぬしゃぼん玉
4. 春芝へ犬放ちやる日和かな
5. 春空をパラグライダーひとり占め
6. 田に零れ鴉も春の鳥となる
7. のどけしや豆機関車の遠汽笛
8. 餅のごと肥えし鶯枝揺する
9. 啓蟄やシアターガイド立読みす
10. 姉の吹き妹のこはすしやぼん玉
11. 校了のあとのコーヒー春日燦
12. 捨て畑を縦横無尽雉走る
13. 理事会の議題長引く落椿
14. 紙ふうせん突き合ふ子等の声弾む
15. 球春や円陣を組むチアガール
16. 懸垂で蜜吸ふ目白梅見頃
17. 卒業子バイクの彼にしがみつき
18. 軒浅き一茶の旧居木の芽雨
19. 春嵐下校児童のラッパ傘
20. マネキンの淡き目のいろ黄砂降る
21. 卒業や鬼の教頭タクト振り
22. 春北風背押す初の町内会
23. バンガローにレースカーテン山笑ふ
24. 夕桜離れの祖父が風呂焚けり
25. くるくると回る青空しやぼん玉
26. 手を広げ幼踏み出す春の芝
27. 仕舞湯の窓を震はす春颯
28. ローギアで丹念に鋤く耕耘機
29. パラグライダー春風はらみ旋回す
30. 発電の水車回せり春の水
31. ゆつくりと黒髪梳かし雛納め
32. 朝東風や太極拳の静と動
33. 手作りのドレスショーして卒業す
34. うららかや木綿縞織る機の音
35. 春ショールひらりとまとひ宵の街
36. 車椅子押されて老女春ショール
37. 節分草伊吹の風に揺れ止まず
38. クレーンの伸ぶ囀りの青き空
39. 妙高の裾剪定の枝弾む
40. 誤差なしと羽ばたき強く鳥帰る
41. 教室に女優の卵さへづれり
42. 芽吹き風受けて寒天棚解けり
43. 抜け殻の穂を振る土筆線路脇
44. 初午や幟巻きつく赤鳥居
45. 土筆摘む手止めず他愛なき話
46. 啓蟄や庭に雀の集まれり
47. ひるがへるシーツの真白風光る
 

投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 3月 7日(水)17時57分27秒
返信・引用
  今月は、酔山からの出題です。

 さぁ冬から春へ、待ち望んだ季節、身体がむずむずとじっとしておれないですね!
 そこで今回の題は、“動き“を感じさせる5句をお願いします。
 また逆に、“不動”、“静”もOKとします。

 〆切は3月15日(木)24時とします。

 皆さまよろしく!
 

選句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 2月16日(金)10時01分16秒
返信・引用
  ”早春の色” 49句が出ました。

 特選(◎)1、入選(○)4の5句選で、選句をお願いします。

 選句〆切は、2月20日(火曜)24時とします。
 

第115回 青嶺句会 投句一覧

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 2月16日(金)09時54分15秒
返信・引用
  お 題 : 今しか詠めない、早春の色が感じられる句(色を詠んでもOK)。
---------------------------------------------------------------------------------

1. 懐の子猫の耳のさくら色
2. 出稽古に紅花染の春袷
3. 老夫婦バレンタインの赤き箱
4. 冴返る弾ける硬貨料金機
5. 赤れんが沿ひの薺は一分咲

6. 春めくや車の窓を少し開け
7. 一皿のインコの水に春日差す
8. パレットの青に白たす春の空
9. 飴撒きつ逃ぐる青鬼春霰
10. 隙間なく結はれし御籤薄紅梅

11. 寒明やリードの長きと犬走る
12. 早春や五輪の白き聖火台
13. 寄りきたるさざ波眩し葦の角
14. 家々の軒にさるぼぼつるし雛
15. 天金の手擦れの聖書春の雪

16. ゆるめたる真紅のリボン大試験
17. 犬ふぐり絲を放れしビーズ玉
18. テトを待つハノイに溢る迎春花
19. 菜の花をリュックサックに終電車
20. 紅梅の今にも咲かぬとばかりなり

21. 猫柳添へられ里の荷の届く
22. 掘割に白き蔵影水温む
23. 黄昏るる街や萌黄の春コート
24. 御嶽の凛と赤らむ寒夕焼
25. 春めくや赤き衣のキリスト画

26. 空青し天神様の梅ふふむ
27. 紅白の梅の香に酔ふ天満宮
28. カクテルは空色バレンタインの日
29. 梅香る無住の寺の大師像
30. 春泥を掬ふ園児の赤シャベル

31. 白樫の芽ぐむ生垣長屋門
32. 南蛮寺跡訪う旅路花菜咲く
33. 薄氷や幾何模様に割るる空
34. 半熟の黄身つややかに春兆す
35. スーパーのワゴンに並ぶ雛あられ

36. 天草の旧家に白き臥竜梅
37. 師の句碑につぼむ白梅うすみどり
38. つまみけり土手に小さなよもぎ草
39. 目鼻なき踏絵の聖母黒光る
40. 銭湯の黄いろの桶に春日透く

41. 春浅し窓いつぱいの白き富士
42. 冴返る朝群青の雲厚し
43. 立春の水煌めける青盥
44. 春めくやインターンシップの黒スーツ
45. 綿菓子の淡きピンクや雛祭

46. 苔むせし信長塀に春日影
47. 声嗄らし百本ノック草青む
48. 春の雪散らして来る雀かな
49. 父の家訪ふ草餅を手土産に
 

Re: 投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 2月10日(土)13時11分39秒
返信・引用 編集済
  露草さん

 戦線復帰ですね!
 温存されてたパワーの発揮に期待してま~す!

 

Re: 投句欄を設けました

 投稿者:露草  投稿日:2018年 2月10日(土)00時14分7秒
返信・引用
  > No.1775[元記事へ]

酔山さん、投句蘭のご準備ありがとうございます。
このところ、さぼり気味でしたが、これからはきちんと
投句します。
 

投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 2月 9日(金)20時33分30秒
返信・引用
  今月は、ちづるさんの出題です。

 今しか詠めない、早春の色が感じられる句 (色を詠んでもOK) で5つ。

 (ちづるさん)
  立春が過ぎても、雪が降ったりして寒い毎日ですが、
  木々は芽吹き、空の色も春らしくなった気がいたします。
  今しか詠めない早春の色が感じられる句(色を詠んでもOK)
  ということでいかがでしょうか。

 〆切は2月15日(木)24時とします。

 さて、どんな早春の色が見られるのでしょうか・・・

 皆さまよろしく!
 

ちづるさん

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 2月 9日(金)18時18分10秒
返信・引用
   お題を有難うございます。

 ”今しか詠めない早春の色”、いいですねぇ!

 句会を設定しますので、しばらくお待ちください。
 

今月のお題は

 投稿者:ちづる  投稿日:2018年 2月 9日(金)18時08分7秒
返信・引用
  みなさま、こんにちは。
2月は私の順番だと思います。ギリギリになってしまって申し訳ありません。

立春が過ぎても、雪が降ったりして寒い毎日ですが、木々は芽吹き、空の色も春らしくなった気がいたします。今しか詠めない早春の色が感じられる句(色を詠んでもOK)ということでいかがでしょうか?

よろしくお願いいたします。  
 

選句一覧を修正しました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月31日(水)20時28分31秒
返信・引用
  悦枝さんの選をいただきましたので、#6584「第113回 青嶺句会 選句一覧」の内容を修正しました。  

あみか様

 投稿者:滋子  投稿日:2018年 1月29日(月)17時57分56秒
返信・引用
  私も、同じです。
最初は、楽しかったものの、
次第に俳句の奥深さを知りますよね。
でも、
あみかさんのおっしゃる通り句会は面白いですよね。
これから、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

あみかさん

 投稿者:ちづる  投稿日:2018年 1月27日(土)22時15分13秒
返信・引用
   来月から御一緒出来て、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

あみか様

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月27日(土)10時19分31秒
返信・引用
  ご参考までに添付ファイルをご覧ください。  

ご案内 青嶺句会の進め方

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月27日(土)10時05分6秒
返信・引用
  あみかさんの入会を踏まえまして、出題当番の所を変更しました。

          毎月10   15   20   25   月末
------------------------------------------------------------------
 出題         ★
 投句          ------〉
 投句一覧作成         ◆
 選句              ------〉
 選句一覧作成             ◆
 投句者名乗り              ------〉………-〉
------------------------------------------------------------------

■頻度:月1回とする。
■出題:毎月9日までに出題される。
    出題者は(露草さんを除く)次の10人での当番制とする。
     ちづる→酔山→ひろ子→不空→あみか→あき茶→滋子→悦枝→達哉→わこ
    もし、当番の人が欠席の場合は順送りとする。欠席する場合は早目に進行係へ連絡する。
■句会開始:毎月10日
    進行係(酔山)担当で投句覧を作成、題と投句数が示され句会を開始する。
■投句:毎月15日締切
    投句は投句欄に返信する形で投句する。
    一時に集中した投句は避け、なるべく日時を分散して投句するのが望ましい。
    投稿者名を”投句”として、投句者名は伏せておく。
    投句の際に”修正・削除キー”を設定しておく事で、何時でも修正または削除が可能。
■投句一覧作成:進行係(酔山)担当
■選句覧作成:進行係(酔山)担当
■選句:毎月20日締切
    選句は選句欄に返信する形で1人5句(特選◎x1、入選○x4)を基本とし、状況により調整。
    採った句にコメントを書き添える。
■選句一覧作成:進行係(酔山)担当
■投句者名乗り:毎月25日を目標に遅くても月末までに。
    なお、名乗りの際に
    (1) 1点以上(◎、○いずれも1点と数える)入った句について、その句意などを語る。
    (2) 3点以上の “誉れ”ある句については、熱く語る。
    (3) 無得点の句について語る事も、もちろん構わない。
 

ようこそ あみかさん

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月27日(土)10時00分51秒
返信・引用
  このネット句会の進行役の酔山です。
2月の第115回から参加ください。
よろしくお願いします。
堅苦しくなくて、肩の凝らない会ですので、作句は元より発言も、伸び伸びとやってください。
 

ご挨拶

 投稿者:山田万里子メール  投稿日:2018年 1月26日(金)18時42分9秒
返信・引用
  京都句会の山田万里子です。今度この会に参加させて頂くことになり喜んでいます。
今年の6月で俳句を始めて4年になります。初めは怖いもの知らずで作句していましたが
最近は難しさがわかってきて困っています。でも句会はとても楽しいので、ここでも
楽しみながらみなさまのご迷惑にならないようがんばります。ところでここでの名前は
「あみか」にしたのでよろしくお願いします。
 

達哉さま

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月21日(日)18時55分42秒
返信・引用
  [#6586]の<達哉選>ですが、”◎”はどの句でしょう?  

選句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月16日(火)09時29分47秒
返信・引用 編集済
  新年の、夢、意気、感動の39句が出ました。

 特選(◎)1、入選(○)4の5句選で、選句をお願いします。

 選句〆切は、1月20日(土曜)24時とします。
 

第114回 青嶺句会 投句一覧

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月16日(火)09時22分9秒
返信・引用
  お 題 : 新年を迎え、・新しく始めた事
            ・始めようとしている事
            ・初めて気付いた感動  を新年の季語を使って。
---------------------------------------------------------------------------------

1. 初句会初笑ひにとなりにけり
2. 双六の振出しあらば我が齢
3. 初の湯や寝息の響く岩盤浴
4. 師の色紙机上に立てて年迎ふ
5. 猿回し褒美のみかん食べながら

6. 初空へ小雪ふうつと吹き上ぐる
7. 七草や庭の四草の粥仕立て
8. 二人居となりて一年初燈
9. 門松の尖る切っ先清々し
10. 締切りを朱文字で記す初暦

11. 小正月粥食ふ妻の寝込みをり
12. 歯切れ良き若者の声初荷くる
13. お飾りの取れていつもの散歩道
14. 二日はや路地にカレーの匂ひあり
15. ポケットに飴玉一つ初句会

16. 母と食ぶインスタントの七日粥
17. 百三歳の赤子の笑顔大旦
18. 餅のごと捏ねられてをり初詣
19. 祓はれし伊予柑もらふ初天神
20. 柳ケ瀬の寒木瓜五寸緋深し

21. 師の句碑に見えてよりの初句会
22. 元日や母の遺影に去年の塵
23. IDを帯に挟んで初仕事
24. 古希迎ふ望みは一つ新日記
25. 琵琶湖より立つ虹右に初の旅

26. 磨かれし靴並びたる初句会
27. 松過ぎのギャラリー訪へば戌尽し
28. パソコンを新しくして初仕事
29. トランプの手品覚ゆるお正月
30. 初売りの野菜の値段確かむる

31. 一行目ToDoと書く初日記
32. 年新た密かに誓うダイエット
33. 買初のカリースパイス二十種類
34. 初夢の続きを見むと独り酒
35. 快方に向かふ友への初電話

36. 書初の幼なの一書まづ褒むる
37. 初句会返金うれしやぽち袋
38. 多作多捨のみ念じつつ初句会
39. 師の碑の白文字浮き立つ寒の雨
 

投句欄を設けました

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月 7日(日)13時12分9秒
返信・引用 編集済
  今月はわこさんの出題です。

  新年を迎え、

   ★ 新しく始めた事

   ★ 始めようとしている事

   ★ 初めて気付いた感動

  を新年の季語を使って5句。

 (わこさん)
  新年を迎え、新しく始めたり、始めようとしていることや、初めて気づいた感動を
  新年の季語を使って句にしてください。
  「新」や「初」の字が季語に入っていなくてもOKです。

 〆切は1月15日(月)24時とします。

 皆さまよろしく!

 さて、どんな夢、挑戦、感動がありますか・・・

 皆さまよろしく!
 

わこさんへ

 投稿者:酔山  投稿日:2018年 1月 4日(木)09時20分35秒
返信・引用
  > No.1759[元記事へ]

わこさん

 新年らしい、きりりと締まったお題を有難うございます。

 句会を設定しますので、しばらくお待ちください。
 

初春

 投稿者:滋子  投稿日:2018年 1月 3日(水)14時57分2秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
小田原は三が日とも良いお天気に恵まれ、
富士山がきれいに見えます。
 

/37