teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 報告(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


mixi

 投稿者:DOG CHIP  投稿日:2010年 8月16日(月)15時34分44秒 135.net059085136.t-com.ne.jp
  現在ミクシーにて書き込み頂いております。^^

詳しくはご連絡下さい^^
 
 

ここで扱っている商品について!

 投稿者:デスラー総統  投稿日:2009年 4月13日(月)00時44分27秒 KD121108032203.ppp-bb.dion.ne.jp
  俺はデスラー総統!、ヤマトの諸君久しぶり・・・
とは仮の姿で、実は獣医をしています。
ここでいるサプリメントの効果が知りたくて、まず自分で試したのが約2年前くらいでしょうか。
それから試験的に動物に使い始め、正直驚きました。これは医薬品と言ってもいいくらいの絶大な効果があります。
臨床の現場で使っているわけですから、コラーゲンを始め珪素、ヒアルロン酸や癌の治療で使っているべターシャークや活里など、ここで扱っている商品ほとんどが揺るぎない実績を上げています。
僕の動物病院でもこれらのアイテム無しには治療は考えられません。
ここの管理人ともよく相談しますが、今まで直らなかった病気のほとんどがコラーゲンやヒアルロン酸、珪素、レシチンで解決してしまいました。
驚きなのは、特にコラーゲンです。
どうしようもなかった像皮症(対象性脱毛、椎間板ヘルニア、白内障)を持った子が投与を初めて半年くらいで見る見る良くなる様を目の辺りにしたことでしょうか。
これらのアイテムは今でも自分で服用しています。
僕は今年で37歳になりますが、約2年前くらいから服用して風邪にもかからない、インフルエンザも関係なし。
毎朝快便でしかも患者さんから先生若く見えるねーと言われます。
ある患者さんからは大学出たてのぺーぺーに見えたらしく頼りない印象を与えてしまった事もありました。
ここで扱っている殆どのアイテムは今流行のアンチエイジングの効果が期待できます。
再生治療と言ってもいいくらいの強烈な効果があります。
獣医として、今まで散々行われてきた慢性病の数々・・・慢性病は治らない、慢性病はどうやって進行を遅らせるか、ほとんどが10年前から進歩しておらず、使用されている薬剤も治療方法も画期的なものは無い。
と言われてきたことが今まで良く頭をよぎりました。
しかし、ここで見つけた(色々調べ回っているうちに)商品の効果を見て、今までの治療の先が見えてきた気がしました!
今までも、これからもここの商品には注目したいと思います。
何しろ、治らないとされてきた疾患が治る可能性を大いに秘めているからです!
僕は獣医ですが、病気のメカニズムを理解した上で本当に効果があるものなのかどうか調べながらこれからも使っていきたいと思います。
他の動物病院の先生方には大変残念ですが、この直るメカニズムを良く理解されていただける機会に巡り会えませんでした・・・。
幸運にもこの掲示板を見た方は早速連絡を取った方がいいと思います。
以上、通りすがりの獣医でした。
 
    (DOGCHIP) デスラー様(;^_^A
書き込みありがとうございます。。

いつもお世話になっております。

何げにバレバレですよ先生…

頭の固い動物病院が多い中そちらの病院では、いち早く取り入れ驚くべき効果が出ているみたいで、私としてもとても喜ばしい事です!

これからもそちらの病院で出た結果や症例を書き込み頂けるととても励みになりますしありがたいです。m(__)m
全国にはまだまだ色んな慢性疾患に悩むワンコが沢山居ますが、どんな病気でもやはり治ったもん勝ちですし!

本当にありがとうございました。
 

スレ

 投稿者:DOGCHIP  投稿日:2008年 8月19日(火)16時50分26秒 proxy1108.docomo.ne.jp
  下の方に当方の犬に使った時の報告や電話等で頂いた話をのせるスレを作りました。(^-^)  
    (管理人) 下では無くパソコンでは上でした^^;(報告)って新スレです^^;;申し訳ない・・・  

暑いげど・・・

 投稿者:プリティコママ  投稿日:2008年 5月28日(水)13時22分42秒 94.net059085131.t-com.ne.jp
  こんにちは。暑くなりましたね~そろそろ散歩が大変な季節ですね。うちの13歳のビーグルは、コラーゲンのおかげで元気に過ごしています。以前は散歩の途中でよく舌が紫色になっていましたが、今はほとんど色も変わらず走り回っています。来月には14歳になります。他にも報告したいことがあるので、また書き込みさせていただきまーす。  

おかげさまで

 投稿者:ナッツ  投稿日:2008年 1月 6日(日)00時27分34秒 proxy1145.docomo.ne.jp
  うちには4匹のミニチュアダックスがいますイヌ知人にコラーゲンを薦められて、使うようになってもう1年近く経ちます。色々薦められたどんな高価なシャンプーを使ってもなおらなかったパサパサな毛並みもよくなり、見違えたようになりました!やはり体の中から改善が必要なんですね^o^
あと、4匹のうちの1匹が台風などの気圧の変化する時期になると、体全体を硬直させるような発作を起こしたり、考え込むような表情をし、獣医さんにはてんかんでしょうと診断され、コラーゲンと一緒にレシチンを服用したらどうかと薦められました。まだレシチンは服用して3日くらいですが、いつもより元気があり、表情が違うように感じます。もう一つ、ラブレ菌も試してみようと思うのですが、どれくらいの量を服用するのですか?
 
    (DOGCHIP) 書き込みありがとうございます。
【ラブレクロフィリン】(生ラブレ菌)を、癲癇症状のあるダックス(5kg前後)程の体重の子であれば通常量の耳かき山盛り5杯を1日2回(朝;耳かき山盛り5杯 夜;耳かき山盛り5杯)お与え下さい。
1袋(2g×30包入)で約5ヶ月(150日分)使用できます。
100%の生菌なので保存は必ず切り口を折り洗濯ハサミ等で封をして冷蔵庫で保管して下さい。

1包(2g)で約5日分使用できます。

ラブレ菌との併用で体内成分であるコラーゲンの吸収が驚く程上がりますしレシチンが脳幹の細かい血管にまで作用しますので癲癇の発作もかなり軽減されると思います。
今まで病院では何をやっても変わらずという方や強い薬や高い薬を使い続けるのは。。。という方には全て天然の成分なので安心ですしコスト的にも使いやすいと思います。
 

『体質改善』に伴う『好転反応』

 投稿者:ローズ・コラーゲン(株)メール  投稿日:2007年10月21日(日)20時54分14秒 pl866.nas982.p-gifu.nttpc.ne.jp
     『体質改善』を行っていく場合決して飼い主様から見て良い事ばかりが起こるのではなく「弛緩反応」⇒「過敏反応」⇒「排泄反応」の順にて何度も繰り返されながら『体質改善』は執り行われていきます。
まずは、飼い主様自らが可愛い愛犬に与える商品をよく確認すると同時に『好転反応』についても良く把握された上にて『体質改善』を行ってあげる事が非常に大切な事です。
特に、摂取後1ヶ月~1ヵ月半の間の『好転反応』は、疾患を多く抱えている子程強く長く『好転反応』は続きます。
『健康体』の子に大量に『体内成分』である『コラーゲン』『ヒアルロン酸』『リゾレシチン』を与えても全く『好転反応』は出ません。
『好転反応』は改善(修復)する箇所を多く抱えている子程強く長く続きますが摂取1ヶ月半程にて治まってきます。
疾患を多く抱えている子でも長くて、2ヶ月以内の『好転反応』です。(但しその間の摂取量にもよります。)詳しくは、当社の取扱店である『DOG CHIP KENNEL』さんまでお問い合わせ下さい。

「弛緩反応」・・・
緊張して堅くなっていた筋肉が緩み出し、長湯の後のような倦怠感が あります。からだをゆっくり休めようとする反応です。その際、異常な ほどの眠気を催すことがあります。
『好転反応』を全く御存じない飼い主様には、摂取前には元気だった子が日常横になっている事が増えた事で非常に心配なされます。

「過敏反応」・・・
冬眠状態だった細胞組織の代謝機能や知覚が覚醒し、皮膚の内側を水が流 れるような感じで少し熱っぽくなったり、下痢・発汗・痛みを感じるな どの過敏な反応が起こります。特に、今まで代謝機能が弱っていた細胞(特に高齢犬・皮膚疾患) が活動し始めた時に起こる発疹は、汚れた血液の溜まりやすい手先足先 から出始め、時には全身に広がり激しいかゆみを伴います。

「排泄反応」・・・
体内の老廃物や悪いものが対外に排出される時期です。真っ黒な耳垢・目ヤニ・皮膚表皮層からの膿や湿疹、 便、色の濃い尿・臭いオナラ・臭い口臭・体臭など、特に神経に故障のあった子などは、皮膚にいろいろな 変化が現れます。(汗腺が開き、汗が肉球よりよくでる。かゆみを伴う発疹・アレルギー・アトピー性皮膚炎などの方は、患部からリンパ液などがでる。) 薬(抗生剤)を摂取している子などは、排泄反応に伴い激しいのどの渇きがあります。


『弛緩反応』・『過敏反応』・『排泄反応』は組織細胞が生まれ変わる過程で起こる『好転反応』であるため、細胞代謝を活性させ続けることにより自然と『好転反応』は小さくなり、やがて消えていきます。そして 『健康な組織細胞』が甦り『内臓細胞組織』が活発に細胞代謝する事の結果として被毛・皮膚は飼い主様が驚かれるほどに見違えるように美しくなります。

http://www.rose-shop.jp/pet/catdog/

 

うれしい事がありました

 投稿者:プリティコママ  投稿日:2007年10月18日(木)13時21分37秒 147.net059085131.t-com.ne.jp
  13歳のビーグルと暮らしています。心臓病のため獣医さんの指示のもと少量から始めました。散歩友達に久しぶりに会ったら、毛が柔らかくなったね~と言われました。気が付いてみると、胃液を吐かなくなってるし、あんなにすぐたまってた肛門腺もたまらなくなってるし・・・少しずつ体調がいい状態になってるみたいです。今度獣医さんに行って心臓の調子も診てもらいます。そしたらまた報告しますね~。  
    (DOG CHIP) わざわざ書き込みありがとうございます(^.^)
心臓の疾患と聞いて他にも調子の悪い子だと聞いていたので初めの量はたくさん使えませんでしたが、少しづつでも必ず体質改善していくだろうと思っていました^^
お互いに長老のわんこを飼っているため心配は尽きませんが、長い間癒しをくれた家族には最後まで健康で居て欲しいものですね!
 

驚くべき事実

 投稿者:DOG CHIP  投稿日:2007年10月 1日(月)02時40分46秒 proxy1151.docomo.ne.jp
  コラーゲン、ヒアルロン酸、レシチンを使用しているご近所のバーニーズマウンテンドッグのRちゃん。
とある病院で慢性腎不全と診断され余命1ケ月と宣告されましたが、当犬舎の取り扱うサプリメントと薬だけに頼らずにする治療を得意とする獣医さんの手厚い治療にて、死の淵からはい上がり現在手に余る位やんちゃになったワンコがいます。
強烈な病状を抱えたワンコを持つオーナーのみなさん!
諦めずワンコの生命力と病気への抵抗力を上げて信じてあげましょう!
その気持ちが重病のワンコを死の淵から救います!
 

『コラーゲン』とは・・・・?

 投稿者:ローズ・コラーゲン(株)メール  投稿日:2007年 9月15日(土)21時00分34秒 pl866.nas982.p-gifu.nttpc.ne.jp
  『コラーゲン』は人間も含めて地球上全ての生命体の体内に存在します病んだ細胞組織を修復して新しい細胞を形成していくために必ず必要な『体内成分』です。

『コラーゲン』が体内に全く存在していなければ地球上の生命体全てが存在していません。

『コラーゲン』が存在した事で母なる海より人間の祖先が地上への生活を始める事ができました。

60兆とも言われます『細胞組織』がたった1個の細胞核より何十兆回もの細胞分裂を繰り返しながら人間の体を形成していきますが18歳前後を境に『細胞分裂』が止まり大人の人間となります。

成長する為の『細胞分裂』は停止しますが、成長した体の維持及び細胞が病んだ場合に『疾患箇所の病んだ細胞組織を新しく修復する為の細胞分裂』を止めるわけではありません。

体内に十分な『コラーゲン』がある場合と無い場合には、皆さんが愕く程の『自己免疫力(細胞修復力)』に大きな差が生まれます。

世界中のトップアストリート達が絶対に欠かさない『サプりメント』それが『コラーゲン』です。

どのスポーツ界でもスポーツ選手達の『靭帯』『関節』にかかる負荷は通常の人の何十倍も負荷がかかっています。
仮に、靭帯を損傷しても『コラーゲン』を摂取していることで通常の3~4倍の速さにて
損傷箇所を修復していきます。

これらは、人間も、動物も全く同じです。

http://www.rose-shop.jp/pet/catdog/

 

[

 投稿者:ローズ・コラーゲン(株)メール  投稿日:2007年 9月15日(土)20時38分18秒 pl866.nas982.p-gifu.nttpc.ne.jp
  『好転反応』は、薬の副作用と全く異なります。
例えば抗生物質を飲むと胃を悪くしますが、健康なところを悪くするような影響があるものが薬の副作用です。
ところが『好転反応』は、身体のもともと悪いところが、一時的に更に悪くなるような現れる方をします。高血圧気味の動物が一時的に更に血圧が上がった、人間であれば糖尿病の人が一時的に血糖値が上がったなどのことが起こります。
アトピー性皮膚炎なども、一時ひどくなることもあります。
この症状が克服できると、だんだんと健康になります。

http://www.rose-shop.jp/pet/catdog/

 

(無題)

 投稿者:ハナママ  投稿日:2007年 7月26日(木)21時02分58秒 i220-108-114-176.s02.a014.ap.plala.or.jp
  今日、実家の犬を見に行ってきました。かきむしった所も大分良くなり、体をかくのも以前よりおさまっつていました。おとなしく、ふせて、上目使いで話しを聞いていました。  
    (DOGCHIP) とりあえず痒みもおさまって良かったです。使い始めて2ヶ月過ぎた頃からどんどん良い変化が起きて来ますよ。^^
体全体が健康になり、気にしていた所以外の毛並みや老齢の為、動きが鈍くなって来ていた感情表現も若い時の様になります^^
人間で言う所の調子が良くなり体が軽くなったとでも言う所でしょうか^^
始めた時の状況が悪ければ悪い程変化がはっきりでます。
頑張って下さい!(^-^)
ついでに飲ませてる自慢の毛並みのハナちゃんもハナママさんの常識を上回る結果が出ると思います!
 

↓の続き^^

 投稿者:DOGCHIPメール  投稿日:2007年 7月26日(木)15時27分43秒 proxy1119.docomo.ne.jp
  獣医さんいわくコラーゲンは体の中(外傷)を血管が元気になる為、弱っていた治癒力や抵抗力が活性化されて治そう治そうとする力が凄く働き言わば血管によるとっかん工事を始めてるんですよ^^と言われました。
疾患が酷い程好転反応が強く出ます。
うちの犬も始め酷い方の目に血管が走ってびっくりしましたが^^;体が治そうとしてる事をしてると聞いて安心しました。
心配でしたら一度コラーゲン治療に詳しい獣医さんに話しを聞いて見たら安心出来ますよ。^^
知識の無い獣医さんだと、本当に適当な事を言われ説明も曖昧で、変な知識が入ってしまいますか^^;
 

(無題)

 投稿者:ハナママ  投稿日:2007年 7月25日(水)22時12分28秒 i60-47-132-73.s02.a014.ap.plala.or.jp
  実家のダックスがヘルニアになり、コラーゲンをうちのダックスにも予防の為に飲ませはじめました。まだ、2週間くらいなんで、うちの犬の好転反応らしきものは、抜け毛が気になるくらいです。ただ、実家の犬は抜け毛だけではなく、耳が汚れる、体のかゆみが酷く、かきむしってしまい、赤くただれています。あまりひどいので、1回量を減らしたそうです。
うんちが黒くなり、寝てばかりで、体が以前より熱いような気がします。あまり凄い反応なんで、実家の母は、飲ませるのをやめようとして2日くらい飲ませなかったようですが、水村さんからのアドバイスにより、再開でき、1回量を少し減らして再開しました。今は、落ち着きを取り戻しつつ、ありますが、体のかゆみは相変わらずのようです。ヘルニアの方は
手術した先生が驚く程、回復しているようです。
 
    (DOG CHIP) 書き込みありがとうごさいますm(__)m
コラーゲンを使い始めに色んな反応が起きるのは今までの体の中が相当に弱っていたり障害が一見分からない所で起きていたと思われます。うちのゴールデンも最初はウンチもゆるく目やにが酷くなり、体をかいて居ましたが、やがて10日程でおさまり現在に至りました^^
よく考えてみると、昔から腸が弱いと言われていたし、目に関しては白内障になりはじめていた事もあったしと、思っています。
失明すると言われていた目も今ではかなり見えているらしく、海や公園で跳ね回っています^^;
 

『コラーゲン』驚くべき修復機能体内成分

 投稿者:ローズ・コラーゲン(株)メール  投稿日:2007年 1月31日(水)22時34分17秒 catv-203-104-116-232.ctk.ne.jp
  『コラーゲン』は、組織細胞が病んだ時にその箇所を瞬時に他の外的(ウイルス、菌、活性酸素。添加物等)より保護しています『細胞粘膜』の主成分です。
分かり易い例えを上げれば、皆さんが怪我をされた際に傷口の外周から少しトロミのある黄色い色をしたが皮膚の内部より出てきた事を御覧になられました方も多いでしょう。
病んだ箇所(細胞組織)を外部のウイルス・菌等から保護する為にカサブタを形成する為に出てくる『体内コラーゲン』です。
これにより、傷口はカサブタが形成され硬質化されて病んだ傷口を保護する事でカサブタの下では新しい細胞組織が形成されてカサブタが自然と剥がれる頃には痛んだ傷口は綺麗な状態に修復されています。
これは、皮膚表面にて行われていますが、体内の事ですから全く見ることは出来ませんがこれと同じ事が体の中の『細胞組織』でも執り行われているのです。
高齢により『体内のコラーゲン』が減少すると、この修復作業に要する時間も当然長く要します。
犬の場合でも、疾患を抱えた時に『体内コラーゲン』が十分に存在すれば早く病んだ箇所を修復して行きます。
女性にしかない『生理』もこれと全く同じ事が月に1回行われているのです。(古い子宮粘膜を新しい粘膜に取り替える作業)
この作業に時間を要すれば、当然体内のウイルス・菌に侵される時間も長くなり『粘膜の炎症』が起こりますので当然『生理痛』『生理不順』等になっていきます。
女性の皆さんがパックとして使用されます卵の殻の内側に付いています薄皮あれも『コラーゲン』です。
あの薄皮(細胞粘膜)が卵に無ければ鳥が生んだその瞬間瞬く間に空気中のウイルス・菌等に犯されてしまい1日も持たない状態となり家庭にて食べる事は出来ません。(流通経路にて運ぶ事は不可能)
生んですぐに食べれば食べる事は出来ますが1日経った卵を食べれば食中毒になります。

http://www.rose-shop.jp/pet/catdog/

 
    (DOG CHIP) わざわざ覗きに来て頂きありがとうございます!m(._.)m
細かな例えをありがとうございます。
簡単にコラーゲンと言いますがその本当の役目や意味を伝えるのには本当に苦労します^^;
現代のペットは知らず知らずのうちに沢山のストレスでそこらの動物病院の薬を使った治療では進行を止めてるだけで治癒と言う言葉には程遠い事が多々ありますし。
色々試した方には本当に朗報ですから私としても本当に困ってる方々には是非使って頂きたいと思っています。
ありがとうございました。m(__)m
 

体質改善

 投稿者:ローズ・コラーゲン(株)メール  投稿日:2007年 1月31日(水)21時33分4秒 catv-203-104-116-232.ctk.ne.jp
  キャドック・コラーゲンによる愛犬の『体質改善』ありがとう御座います。
疾患状態(皮膚疾患、肝臓・心臓等の臓器疾患、靭帯損傷)により1日の摂取量は異なりますが、基本的に基盤形成が出来てきます摂取後1~2ヶ月間は、愛犬の体重に対して1.5~2倍をお与え下さい。
これは、修復疾患箇所が多ければそれだけ痛んだ細胞を修復する為に消費されていく『体内成分』だからです。
改善する修復箇所がなくなってこれば当然1日当たりの摂取量も少なくなっていきます。
最低3ヶ月間の『体質改善』にて驚く程の『体質改善』が出来ます。
犬の3ヶ月間は人間に当てはめれば12ヶ月~14ヶ月の『体質改善』期間に相当致しますので決して短い期間では御座いません。
『コラーゲン』は、地球上のすべての生命体に存在致します主な『体内成分』です。
『コラーゲン』が体内に全く存在しなければすべての生命体はこの地球上には存在致しません。
人間の細胞は1個の細胞による細胞分裂により17~20年かかり約60兆~80兆とも言われます『細胞組織』にて形成され大人の体を形成していきますが、もし体内に『コラーゲン』が存在しなければ1個の『細胞核』は分裂する事は無く終わってしまいます。
動物達の細胞が痛んだらすぐに細胞分裂がおき痛んだ細胞組織を修復していきますが、『体内に十分な『体内成分』である『コラーゲン』が無ければ痛んだ箇所の修復さえ出来なくなってしまいます。
「この『細胞の修復』が遅くなれば当然痛んだ箇所の『細胞組織』を体内の存在する菌、ウイルスに冒されやすい環境となり周りの『細胞組織』に病んで行きます。
これにより『自己免疫』も当然低下して各疾患へと繋がっていきますので。
自己免疫力が非常に高い犬は、体内に十分すぎるほどの『コラーゲン』を蓄えて細胞が何らかの原因にて犯された場合には瞬時にその箇所を修復して他の問題がない『細胞組織』に全く波及する事無く執り行える状態の場合であれば全く疾患にかかる事無く生きる事が可能です。

http://www.rose-shop.jp/pet/catdog/

 

生えたかな?

 投稿者:アンママ  投稿日:2007年 1月31日(水)16時23分37秒 softbank218128002067.bbtec.net
  今年3月で3歳になるトイプードルのレッドのアンです。
家に7ヵ月で来た時から部分的にはげていて気になっていました。
最近は全体的に薄くなり食物アレルギーと言われいろいろフードを変えてみましたが効果はありませんでした。
友人にすすめられ去年の暮れからこちらのコラーゲンを飲ませ始めたところ、全体にポヤポヤの毛がはえてきました。
なんだか毛の色も濃くなった気がします。

最初は半信半疑でしたが実際に生えてきているのでこのまま使っていきたいと思います。
 

ありがとうございます

 投稿者:ちぃ  投稿日:2007年 1月30日(火)15時34分18秒 proxy113.docomo.ne.jp
  私はチョコ(7歳♂)、ナッツ(5歳♂)、バニラ(3歳♀)、マーブル(7ヶ月♂)の4匹のダックスを飼っています。ナッツは皮膚が弱く、チョコ、バニラ、マーブルは毛がパサパサでどんなシャンプーを使ってもなおりません。また、マーブルは今は治って元気ですが、生後まもなく、原因はわからないのですが、体の所々が膿んでしまい、小さいうちから、薬を飲ませ大変かわいそうな思いをしたこともあって、今回コラーゲンを使ってみることを奨められ、購入しました。使って、1ヶ月ほどですが、毛並みは以前に比べ、ツヤが出て整ってきたように感じます。  

よろしくおねがいいたします。

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 1月 9日(火)19時48分36秒 181.net059085155.t-com.ne.jp
編集済
  DOG CHIP KENNELです。
この度、長年の念願が叶いメーカー様の特別な御好意により、キャドック・コラーゲンを取り扱う事が出来ました。^^
この掲示板では現在購入頂いた方々からの使用報告や、購入を考えている方々からの質問等を受け付けております。
アレルギーや皮膚の弱いワンコや原因ふめいな病気や動物病院で長年様々な治療を受けて来たがあまり変わらないとか、良い結果が出ないとか。。
出来ればあまり薬に頼らず、ワンコの本来持っている自然治癒力で治したり、綺麗にしてあげたい。。など。。

キャドック・コラーゲンはナノサイズまで細かくされた超高純度のコラーゲンなので、体内に吸収される量が他の商品に比べ、レベルが格段に違います。
コラーゲンは皮膚だけに◎だと勘違いしがちですが、本来人間や動物の大半の細胞がコラーゲンで出来ています。



お得な業務用(多頭飼いや大型犬を飼っている方)もございます!!
業務用『CATDOG』キャドック 500g


当犬舎で直接購入出来ます^^
購入数や状況に応じて割引も致します。^^
直接お問い合わせください。
お問い合わせ↓
http://6703.teacup.com/dogciip/mbox
 

レンタル掲示板
/1